オカルト・不思議・謎まとめ

怖い話、怪談、不思議なこと、謎のまとめブログです

【恐怖体験】インターホンの向こう側  

442   2017/04/24(月) 10:17:15.71

短かいんですが…。

姉の話です。
姉には1歳になる子どもがいて、その子を連れて出かけようとしました。
夏で、マンションの5階に住んでいたこともあって、窓は開けたま、火の元や電気だけをチェックして玄関を閉じました。
鍵を閉めた後も、そのままドア前で、鍵を仕舞ったり鞄を持ち直したり、しばらくそこに立っていました。
その内、抱っこしていた子どもが動かした手が、たまたまインターホンのボタンに当たったそうです。
ピンポーン、とチャイムが鳴るのをどうと思うことなく姉は聞き流したそうですが、インターホンから「ガチャッ」と、受話器を取る音がして、一気に血の気が引き、ドア前で固まったそうです。


-- 続きを読む --

Posted on 2017/04/24 Mon. 21:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【閲覧注意134枚】不気味な雰囲気の画像を貼っていけ  

  2017/04/21(金) 23:16:40.81

貼って♡



-- 続きを読む --

Posted on 2017/04/24 Mon. 19:21 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【画像あり】男の下半身だけが写りこんだ心霊写真!?  

野良ハムスター ★ 2017/04/23(日) 01:49:28.58

生者を見守る霊が出現!?

本誌でおなじみの霊能者にして僧侶、鈴木照玉師のもとには、何枚もの心霊写真が集まってくる。見えない世界の住人たちは、何を訴えかけているのだろうか……?

椅子に腰かけ、にこやかに記念撮影をする3人。しかし、その隣には、上半身のない「4人目」の姿がある。




この写真は、左端に座っている白髪の女性が、「不思議な写真が撮れたがどうしたらよいか」と、照玉師に送ってきたものだ。撮影時には、隣に何の気配もなかったという。シャッターを切った人も、そのときは確かに3人だけだったと明言している。

撮影場所は東京で、とある医師会の。中央に座っている男性の出版記念イベントもあったようだ。

照玉師はいう。

「亡くなった方ではありますが、浮かばれない霊という印象はありません。おそらく中央の男性の関係者ではないかと思います。生前はとても本が好きで、この男性が書かれた本を熱心に読んでいたようです。懐かしく、嬉しいので現れたという感じがします」

謎の人物は、両手にしっかりと本を保持している。タイトルがわからないのが残念だ。

(「ムー」2017年5月号より抜粋)

http://gakkenmu.jp/column/11186/


-- 続きを読む --

Posted on 2017/04/24 Mon. 12:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【画像あり】ヘラジカ怖すぎワロタwwwwwwwwww  

  2017/04/23(日) 05:48:35.43

化け物やん




-- 続きを読む --

Posted on 2017/04/24 Mon. 08:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

ホラーゲーム「ホラーやで~古びた館に恐ろしい化け物が出るで~」  

  2017/04/22(土) 14:06:11

「最新の電子機器にパスワード入力せんとドア開かんで~」

なぜなのか


-- 続きを読む --

Posted on 2017/04/23 Sun. 22:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top