オカルト・不思議・謎まとめ

怖い話、怪談、不思議なこと、謎のまとめブログです

宗教遺伝子ってあると思う?  

  2011/09/26(月) 21:55:52.47

宗教紛争を起こしにくい民族がいる反面
宗教の事しか考えない民族もいる。

もしかして、宗教遺伝子(宗教オタクになりやすい遺伝子)って
あるのかも知れないよ?

状況証拠だけど、中世ヨーロッパは宗教オタクだったけど
聖職者は独身との戒律(キリスト教)のおかげで「宗教遺伝子」が人為淘汰され
宗教の呪縛から逃れ得たとか。

http://logsoku.com/thread/science.2ch.net/life/1049905344/
前スレ


  2011/09/28(水) 06:10:51.43

あれ程に優秀だった古代エジプトが衰退し
幸福なアラビアとまで呼ばれたアラブが可哀想なぐらいに落ちぶれた
宗教遺伝子が遺伝子プールの中で増幅した所為と考えれば納得が出来る


  2011/09/28(水) 21:40:18.38

逆に無宗教ともいえる日本人をアラブ人を比較して遺伝的多型をスクリーニングすれば
あっさりセロトニントランスポーターとかでも説明できそうだが。
日本人は不安傾向が強いから何でも信じる→八百万の神
アラブ人は自信満々だから他人のことは見下す→一神教で他の宗教を認めない
これ宗教以外でもそうだよね。


  2011/09/28(水) 22:17:47.40

有史以来絶えた事の無い、戦争遺伝子はあるか?


  2011/09/29(木) 10:11:46.55

戦争遺伝子が何を意味するのか?

好戦的でかつ勇敢に戦場に出向く遺伝子を意味するのか、
好戦的だけどひきこもってネットで戦争だ戦争だと騒ぐ
ネトウヨ的な遺伝子を意味するのか。

これによってかなり違ってくる。
勇敢さが強さに比例すればいいが、それでなければ戦死をまねく。


  2011/10/05(水) 06:44:31.15

>>6

そうだとすればネトウヨ的な遺伝子は増加するのか?


19   2011/10/19(水) 19:21:54.81

ガチレスの雰囲気では無いが、もし宗教遺伝子があるとすればいろいろな形質が組み合わさって宗教という概念がハマりやすいたんぱく質の塊という事になるよな

例えばわかりやすく極端な例で言えば死ぬほどブサイクな遺伝子があったとして、吸収に関する腸壁の維持で痩せ型になりやすい、他にはミトコンドリアの性能があまり良く無いため疲れやすい
それらによって生存競争に不利なため悲観的になりやすい遺伝子

それらが組み合わさって宗教に依存しやすくなるというのが宗教遺伝子と呼べるのでは?

もちろん環境が関わるだろうがDNAがどうのこうのというならこういうことじゃ無いだろうか


20   2011/10/19(水) 20:34:37.31

もしそんな遺伝子があるのならば、宗教を生物学的に定義できなければダメだよな。
http://u111u.info/jT66

21   2011/10/19(水) 20:48:05.20

>>20
自分もそう思うが...
神の否定を考えず人間が宗教から受ける影響を議論するだけでも混線しそうだが...

神の存在の議論に入ると一生結論が出ない
宗教の発生については議論しないことにしないか?

つまり宗教からヒトの個体が受ける影響の議論にしよう


22   2011/10/19(水) 23:26:21.33

う~む、科学的と言うよりも、SF的な設定みたいになってきた感じ・・・


23   2011/10/20(木) 03:40:36.90

>>22
そうか?割と納得できると思うが...
設定てどの辺が?



24   2011/10/23(日) 22:04:16.13

>>21

ヒトの個体が受ける影響?
血が濃くなる危険性かな(同宗派だけの婚姻になるからね)


27   2011/10/31(月) 20:11:14.93

>>24

それは個体じゃない
群体
個体の影響とは単純に断定的にいうならアイデンティティとの関わり


29   2011/11/01(火) 00:04:32.78

いまうまくいかないことを神がいると信じることで将来還元されると信じて頑張ること?


31   2011/11/19(土) 09:05:55.38

>>29

そう、あっさりあきらめたら失敗で終わるケースでも
頑張る事で成功を招く可能性がごく僅かながら存在する
http://u111u.info/jT66

33   2011/12/01(木) 22:41:31.21

>>32

賢島の真珠王なんかが不屈のヒトだよな


34   2011/12/03(土) 01:08:53.83

米国のゲノム研究者が共和党遺伝子・民主党遺伝子を発見したとしても
俺はまったく驚かないが。なんでだと思う?


35   2011/12/05(月) 08:38:54.06

心理テストのスコアとゲノム情報で
ある程度の相関は見れるだろうね

個人のゲノム決めるのって数十万円ぐらいだよな


36   2011/12/05(月) 23:00:14.79

>>35

イスラム教の狂信者のサンプル分析ってどうなんだろうね(興味深いよな)
アメリカ産まれなのに狂信者になった連中なんか特にね


38   2011/12/15(木) 21:32:03.56

>>37

上手い事、言うねえ


39   2011/12/16(金) 14:01:41.29

宗教みたいに科学とは異なった機構の物に対して科学的な見方するのはよくないことだよ


40   2011/12/19(月) 02:13:43.40

>>39

宗教自体を科学しようってんじゃないんだよ

宗教を信じるかどうか?
受け取り手の傾向が遺伝型と相関しているか?
ってのが、このスレの主題だ

それとも受け取り手の傾向を数値化する事に反対なのかね
http://u111u.info/jT66

41   2011/12/19(月) 09:39:55.93

宗教はミームで、それが進化するなんらかの合理性があっただろうという仮説が
宗教ミーム進化論だと思う。


47   2012/01/15(日) 13:04:58.05

たぶん、あると思うが、関連する遺伝子は複数個あるでしょう。
ヒトは一般に思われているよりかなり本能的な動物であることが
生物学や心理学の発達により明らかにされつつある。


48   2012/01/22(日) 21:26:32.21

>>47

その複数個の遺伝子を如何に操るかだな


52   2012/02/13(月) 18:48:27.83

女がおっぱいを隠すのも宗教からきてる
隠さない民族もけっこうある
日本の女は当たり前のようにおっぱい隠すけど元々は宗教の教えからできた観念である
それが小学生のうちに恥じらいという宗教観念を叩き込まれ小学校5年生ともなると
おっぱいを隠すようになる
隠すから見たくなるのである
そもそもおっぱい=エロイという観念は宗教から派生した思考である
ちなみに性器は大事なところ急所であるから何かで守るというのは自然な流れであると思う


59   2012/03/12(月) 20:47:42.47

>>1
 非常に面白くて、根本的な問い、だけと・・・ないと思う。

まず、宗教とは何か、というアプローチが必要。宗教が死の恐怖から
発生しているのだとしたら、ベニクラゲなんかを研究して、不死の遺伝子
の秘密が解ければ、不死遺伝子即ち、「宗教消滅遺伝子」は創れると思う。


62   2012/04/03(火) 22:57:16.71

>>59

ベニクラゲか、不死遺伝子の研究はどのくらい進んでいるんだろうね?


63   2012/04/04(水) 00:00:25.93

ベニクラゲって、死なないというよりも若返りを繰り返してるって感じだな。
http://u111u.info/jT66

65   2012/04/04(水) 13:28:07.05

日本では血筋とか家柄の良くて頭の良い人程、神様を信じてるよね?逆にアホそうな奴ほど科学的にしょーめーしてみろよーとか小学生みたいな事言う


72   2012/05/11(金) 21:44:43.72

もはや2ちゃんねる自体が自然発生的な宗教。


75   2012/05/12(土) 11:28:35.76

 他の生物もホモ・サピエンスがいなかったらそのうち宗教始めると思うよ。


76   2012/05/12(土) 13:31:40.28

じゃあ、人類の居なかった過去の時代では色んな動物が宗教してたんだな。


77   2012/05/12(土) 15:37:13.73

 そこまでのスペックを獲得できていたならね。
 宗教って明らかに、現在で考えて、かつ相対的に単純じゃアないでしょう?
 少なくともある程度複雑に演算処理できるスペックが必要。
 まぁ、実験で証明するのは楽じゃアないが・・。


78   2012/05/25(金) 05:29:34.87

確かに証明は難しいよなあ


79   2012/06/03(日) 10:27:00.86

宗教は、人の生活の倫理的な部分と情動的な部分を本能的な部分で
結合させている
この本能的な部分の解明には、生物学が有効ですね
http://u111u.info/jT66

80   2012/06/06(水) 22:43:21.76

>>79

それは言えるかも知れませんね。
問題は偏った倫理が人類を破滅させかねない事です。


81   2012/06/10(日) 12:33:16.53

欧州人も古代ローマ時代は宗教に寛容だったわけで。
何かのきっかけでスイッチが入る感じか?
きっかけは気候変動等による環境悪化かな?


82   2012/06/24(日) 21:49:12.94

>>81

もともと、潜在していた宗教因子が何かのきっかけで発現したって事ですか?


83   2012/07/01(日) 22:35:34.26

そして発言した因子のコントロールに失敗したのがイスラムか?


84   2012/07/03(火) 07:33:26.61

宗教遺伝子がみつかったら、宗教もダーウィニズムで説明できちゃうわけ?


85   2012/07/29(日) 21:56:25.47

>>84

進化の袋小路って意味で説明出来るんじゃない?


158   2014/05/02(金) 06:32:37.72

宗教遺伝子に関する研究は始まっていると思うな
http://u111u.info/jT66

160   2014/05/28(水) 07:11:14.68

アメリカも中国も欲しがるだろうなあ
見つかったら凄いレベルで応用が可能だよ


161   2014/05/30(金) 19:03:44.20

     ,へ、        /^i
     | \〉`ヽ-―ー--< 〈\ |
     7   , -- 、, --- 、  ヽ
    /  /  \、i, ,ノ    ヽ  ヽ
    |  (-=・=-  -=・=-  )  |
   /  <  / ▼ ヽ    >   、
  く彡彡   _/\_    ミミミ ヽ
   `<             ミミ彳ヘ
      >       ___/   \
     /         7      \
     |        /


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/life/1317041752/




関連記事

Posted on 2017/08/12 Sat. 01:17 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top