オカルト・不思議・謎まとめ

怖い話、怪談、不思議なこと、謎のまとめブログです

ミステリー小説の金字塔『オリエント急行殺人事件』が映画化…プロデューサーに「エイリアン」のリドリー・スコットも  

自治郎 ★@\(^o^)/ 2017/07/05(水) 20:31:46.41

 ケネス・ブラナー、ジョニー・デップ、ペネロペ・クルスらが出演し、“ミステリーの女王”アガサ・クリスティーの小説をベースに描かれる映画『オリエント急行殺人事件』の日本公開が12月8日に決定。あわせて予告編が解禁され、豪華キャストたちの役どころが明らかになった。

 到着した映像の冒頭では、雪深い大自然を走るトルコ発フランス行きの寝台列車オリエント急行の豪華絢爛な車内が映し出される。違うテーブルで食事を取ろうとしつつも視線を交わす男女、深刻な表情を浮かべる者、不安そうな面持ちの者。乗客はどこか怪しげにも見える。

 そんななか、尊大な富豪ラチェットが刺殺された。共通点のない者たちが同じ目的地を目指して一緒に数日を過ごし、その後2度と会うこともない列車の旅。車両には、教授、執事、伯爵、伯爵夫人、秘書、家庭教師、宣教師、未亡人、セールスマン、メイド、医者、公爵夫人、車掌とさまざまな境遇の13名が居合わせた。彼らに向かって「犯人はこの中にいる。あなたたち全員が容疑者だ」と断言するのは、立派な口ひげを蓄えた“世界一の探偵”エルキュール・ポアロだ。ポアロは、列車という密室で再び殺人者が人を襲う前に、事件を解決しなければならない。

 シャーロック・ホームズなどと同様に時代を越え、現在に至るまで支持を得ている名探偵の一人であるポアロをスタイリッシュに演じるのは、監督も務めるブラナー。事件の被害者ラチェット役にはデップ、乗客にはクルス(宣教師)、ミシェル・ファイファー(未亡人)、デイジー・リドリー(家庭教師)、ジュディ・デンチ(公爵夫人)、ウィレム・デフォー(教授)と、主演級キャストが集結した。

 ブラナーとともにプロデューサーを務めるのは、『エイリアン:コヴェナント』(9月15日公開)も控える巨匠リドリー・スコット氏、『シャーロック・ホームズ』の脚本や、「X-MEN」シリーズのプロデューサー兼脚本家のサイモン・キンバーグ氏。音楽一つとってもポップで現代的にアレンジされており、ブラナーが「サプライズがたくさんある」とインタビューで明かしていることからも、名作をどのように生まれ変わらせるのか期待が高まる。

2017-07-05 10:47 (動画あり)
http://www.oricon.co.jp/news/2093593/full/

画像



  2017/07/05(水) 20:32:40.51

ネタバレ禁止


  2017/07/05(水) 20:33:01.30

犯人は乗客すべて


  2017/07/05(水) 20:33:52.29

どうやって楽しめばいいんだ・・・


  2017/07/05(水) 20:34:06.23

ケンのポアロが似合わな過ぎ


  2017/07/05(水) 20:51:24.45

俺は犯人知ってるぜ


11   2017/07/05(水) 20:53:35.41

むしろこれの犯人知らない奴がいたら、そいつは壮絶ゆとり


12   2017/07/05(水) 20:55:24.81

ポアロはハンプティダンプティみたいな人のイメージで固まってしまった
http://u111u.info/jT66

13   2017/07/05(水) 20:55:45.06

ブラナーじゃ知性を全く感じないな


14   2017/07/05(水) 20:59:32.21

リンドバーグ愛児誘拐事件が伏線になっているので
見る前に予習しておきましょうね!


15   2017/07/05(水) 21:03:31.78

邦ドラマが何度も何度も松本清張原作のSPドラマ作り直すようなもんで
アガサクリスティの人物の描き方がイギリス人にとったら
何度も何度も作り直したいほどツボなんだろうと思ってる



16   2017/07/05(水) 21:03:59.11

 / :::;イ/:::::::::::;イゝ;::::ヽ、:::r、_::ヽ、,ハ、ィヽr、::::::::::::::::::i
 l ://///:::::/i:l:ハ`ヽ::::ヽヽ、ヽ__>==--ヽ、i::::::::::::l
 l::{ {{ {:ト;:::::lr'リr、_L__ヽ、_ヽ_f´ ;rr''´j`t-、 }ミ:r‐‐ゝ
 レ' リ リ ヽ::f´"「{``トト、 }`‐{ ッ'゙{ ゝ辷ソ ノ レ'/こi`}
       t-iヽ{ ゞ;;;ソ l ̄ゝ,  ー‐ '´ ノ (_,ノ ノ
       ヽゝ、`ー'"、_   `ー ---‐'´r'´ _,/   犯人は○○!!
         `弋‐‐'´  _,-‐‐‐-、 /⌒゙i弋;ゝ
           ヽ、  ヽ,   ノ f    !____
             `ニ=、_____,,∠_{   }___:::ヾヽ
             ゙、:::::::r:::r'´::::::「` ノ/ `、__::゙ヽ
            r‐'´}:::::::ト-ヘ;;;;;;;;;ト 、_/      `}::{
             ノi:/`フ´ _ン‐‐‐く  /   /   ゙‐}


19   2017/07/05(水) 21:08:36.61

水野晴夫が監督したのをリメイクか
胸熱すぐる


20   2017/07/05(水) 21:10:54.96

三谷幸喜版でアームストロングが剛力に訳されててワロタ


21   2017/07/05(水) 21:12:28.84

ポアロの髭どうなってんだw

ポワロはデビッド・スーシェ(声:熊倉一雄)以外認めん
http://u111u.info/jT66

25   2017/07/05(水) 21:30:50.34

>>15

知らないと思うけど
クリスティ財団の許可取るのってむちゃくちゃ難しいんだぞ?

例の三谷ドラマでも「原作の内容を変更するのは不可」という条件つきだったんで
第一夜は原作に忠実に
第二夜でようやく三谷オリジナルが作れた

『ねずみとり』なんて、どこの国でもまだ映像化権をとれてないんじゃないかな?


26   2017/07/05(水) 21:33:16.27

ロックハート先生の人か


32   2017/07/05(水) 22:14:32.06

ストーリー丸わかりで見るサスペンス


42   2017/07/06(木) 03:54:23.43
















43   2017/07/06(木) 03:59:55.10

>>20

エルキュール・ポアロのファーストネームはヘラクレスのフランス語発音で
それを三谷幸喜が「武尊」にしたのは上手いと思ったわ。


45   2017/07/06(木) 04:20:51.72

BBCでやったスーシェ・ポアロのオリエント急行が秀逸だったからねえ
あれを超えるのは大変でしょ


47   2017/07/06(木) 04:52:57.01

>>45

スーシェ版は淡泊すぎる。
面白かったのはやっぱり1974年版
アクロイド殺しとかスーシェ版はハズレがあるのが玉にきず
http://u111u.info/jT66

48   2017/07/06(木) 05:11:46.61

>>47

スーシェ版ポワロは全部見てるが同意せざるをえない
少なくともこの作品に関しては映画版の方が上

>>43
三谷幸喜版はそれはそれということで楽しませてもらった
特に後編は三谷らしく喜劇調に改変(二次創作?)してたけどあれはあれで


49   2017/07/06(木) 05:24:16.75

>>11

俺はこのスレで知りましたけど何か問題あります?


65   2017/07/06(木) 08:44:53.50

楽しみやなあ
犯人いったいだれなんやろなあ


66   2017/07/06(木) 08:51:25.63

犯人は途中停車中に侵入した賊で既に逃走済
原作読んだ人ならわかる


68   2017/07/06(木) 08:58:44.28

もう乗客全員がポアロに襲いかかるバトル映画にしろよ


72   2017/07/06(木) 09:52:37.88

スーシェはまんま原作から抜け出てきたみたいなポアロだもんな
BBCドラマ初見から「本物のポアロがいる!」と思ったもん


引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1499254306/




関連記事

Posted on 2017/07/06 Thu. 21:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top