オカルト・不思議・謎まとめ

怖い話、怪談、不思議なこと、謎のまとめブログです

【不思議体験】虫の知らせや不思議な偶然の話  

499   2017/06/17(土) 00:46:18.45

虫の知らせって本当に実在するんだなって思った話


俺が小さい頃体験した話なんだけど、
当時俺は大阪市に住んでいた。
家族は三人家族、俺は一人っ子だった。
1984年のゴールデンウィーク
神戸の親戚の家で遊ぶため親と一緒に
阪急電車で三宮まで行くことになった。
それで阪急梅田駅で三宮行電車に乗ろうと
したんだが、俺が親に
「この車両いやだ!新型車両に乗りたい」
と駄々をこねたらしいんだ。
親は「親戚を待たすことになる」と
説得したらしいんだが
俺がまったく聞かずついには
泣き出したから仕方なく2本遅らして
三宮行の新型電車に乗ったんだ。
電車で乗ってる途中、電車が緊急停止した。
しばらくして「ただいま六甲で事故が発生しました。この列車は運転を中止致します」とアナウンスが入った。
仕方なく振り替え輸送の阪神電鉄で
三宮駅まで行ってなんとか親戚の家に着いた。そして夕方テレビを見てると
脱線事故の報道がやってて
生々しい事故現場とともに
アナウンサーが「◯◯時◯◯分に
梅田駅を出た三宮行電車は
六甲駅で衝突脱線しました」と伝えたらしい。
◯◯時◯◯分はまさしく
始めに俺たちが乗ろうとした電車。
親は鳥肌がたって虫の知らせって
本当に実在するんだなって実感したらしい。


500   2017/06/17(土) 00:59:05.97

「この列車に乗ったら事故に遭う」と感じて乗車を見合わせたのなら「虫の知らせ」とも言えるだろうけど
単に子供が「新型車両に乗りたい」と駄々を捏ねたってだけでは「偶然」としか言いようがないなあ


501   2017/06/17(土) 04:51:06.69

確かにこれは「虫の知らせ」とは違うね


502   2017/06/17(土) 05:38:50.40

虫の知らせとは違うけど
「運命の糸が切れた」と感じたことは何度かある
自分は都心住みなんだけど
思いがけない場所でバッタリ知人と会うことが時々あるんだ
それも、地下鉄で座ったら目の前に相手が座ってたとか
切符を買って振り向いたら真後ろに相手が立ってたとか
避けようもなくお互いに顔を見合っちゃうパターン

でも、疎遠になった人とは絶対に出会わない
個人的にトラブったわけじゃなくても
仕事上の取引がなくなったとか
忙しさにかまけて連絡が長く途絶えてしまうことってあるでしょ
そういう相手とは、いかにもその人に会いそうな場所……
たとえば相手の職場の近くなんかをウロついてても
不思議なほど会わないんだよね
時空がズレるというか、
縁が切れるってこういうことなんだなーと感じるよ


505   2017/06/17(土) 09:20:14.18

>>502

普通それは都心で知人とバッタリ出会う事の方を不思議がるよね
まあ疎遠になった人とも実は意外な場所でバッタリとすれ違ってて目に見えてたとしても脳が反応しないってだけだろう


508   2017/06/17(土) 13:12:29.46

>>499
の者だけど
少し情報量が足りなかったな
小さい頃の俺が「新型車両に乗りたい」と言い出したのはその時が初めてだったらしい
それとその当時は
阪急よりSL蒸気機関車が好きで
阪急の電車は蒸気機関車と比べたら
さほど興味はなく、まして阪急の新型車両に興味などをあまり持ってなかったらしいから驚いたんだって


509   2017/06/17(土) 13:38:56.00

>>508

うん。だからそれは「虫の知らせ」じゃあないよ、ってこと


510   2017/06/17(土) 15:57:26.23

祖母が末期癌で家で療養してた頃
祖父と母とは既に他界してたから面倒見るのは俺だった(父は養子だからか知らんぷりの糞)
親戚やヘルパーさんが日中の世話はしてくれるから俺の日課は仕事から帰ったら自分で飯を作って祖母と話しながら食う事
そんな祖母はある時から痛みを訴え始めた
親戚と俺は苦しむ祖母を見かねて強めの痛み止めを処方してもらった
それから祖母は植物人間状態で眠り続けた
俺の日課は変わらず祖母の近くで飯を食べて食べ終わると風呂入って寝るだけ
ある日風呂上がった後に急に祖母が気になり始めた
その夜は祖母の側へ行き様子を見続けた
数時間後祖母の呼吸が止まり亡くなった
虫の知らせはあるんだろうな
因みに母祖父祖母3人の死に目に立ち会えたが
死ぬ前に必ず目を開いて顔を見てくる
祖母が目を開いた瞬間に涙が出た
http://u111u.info/jT66

511   2017/06/17(土) 16:21:46.48

>>510

人はそれを偶然と呼ぶ


512   2017/06/17(土) 16:33:18.86

運命というのは確かにあって
逆らい難い吸引力で引き合わされた感覚を持つことがあるが
人との縁を信じすぎてもいけないな

30代で知り合って交際を始めた男女(男は僕の友達)が
付き合ってしばらくしてから、2人が20歳前後の頃に
3ヶ月違いで都内の小さなアパートの
同じ部屋に住んでいたと解かったことがある
3ヶ月違いということは、男が出て3ヵ月間空き部屋になって
その後に女が入ったということだろう
東京某区の私鉄マイナー駅から1キロ近く離れた
4畳半一間、風呂無しの小さな安アパートだぞ

確率としては凄すぎるんで、その話を聞いた時は
すげえ!赤い糸ってマジあるんだ!と興奮したが
当の2人は1年もたずに別れちまった
どうやら再会するだけの運命だったらしい

他にも、1人でアメリカ出張に行った元同僚が
行きはシアトル着、帰りはN.Y.発と遠く離れた空港の
違う航空会社のエコノミーに乗ったのに
偶然同じ女と席が隣同士になったということがあった
もちろん2人とも運命を感じて()付き合い始めたが
性格が全然合わなくてデート数回で終わったよ
まあ、ハニトラじゃなくて良かったねって話だw


513   2017/06/17(土) 16:37:06.17

>>510

お疲れさん
長く看病してると
今晩あたり危ないなというカンが出るんだよ
うちの親族にも同じようなケースがある
苦労したろうが、みんな守護霊になってくれてると思いな



515   2017/06/17(土) 17:08:13.17

>>512

俺もバブルの頃2日続けて同じ運転手のタクシーに乗ったことがあるよ
2日とも30分くらいの待ち行列の末に乗ったのに


517   2017/06/17(土) 17:56:50.54

それ郵便物とかやばそうだね


521   2017/06/17(土) 21:29:26.61

じゃあエニグマ的オチはないけども、自分の中では虫の知らせと思える経験をひとつ

ある日自転車で移動してたときのこと
丁度橋の中央に差し掛かったあたりで、突然胸のあたりを押さえつけられるような感覚が襲った
呼吸もままならず自転車をこいでいられる状態じゃなくなり、その場で止まってしばらく悶えてた
しかしじっとしてても症状は治まらないし、これは拙いかもと一旦帰宅しようと自転車ごと反転させると、今まで感じていた圧迫感が嘘みたいに消えた
今のは何だったのかと首を捻りながら、もう身体に異常はないようだし帰らなくてもいいかと再度自転車を反転させてこぎ出した瞬間、再び凄まじい圧迫感
今度はもう自転車を降りて欄干に寄りかかったのだが、ふと先ほどのように反対方向を向いてみると、やはりすうっと胸の違和感が引いていく
ここらでもう何か確信めいたものがあったので、三たび橋の向こう側へ身体を向けてみると、やはり胸を押し付けてくる感覚が
特に用事があるわけでもなかったので、その日は大人しく引き返してそのまま家に帰ったよ


522   2017/06/17(土) 21:31:58.09

これでその後橋が崩落したとか進んだ先で事件事故があったとか言うならわかりやすくていいんだが、ニュースでも翌日の新聞でも特に何も報道されておらず天下泰平だった模様
あの橋の中央付近に何かしら気圧や磁場の異常、ないしは有毒な大気成分でも漂ってたのかもしれないが、歩道にこそ人はいなかったものの車道はガンガン車が走っていたし、おかしな雰囲気などはなかった
けれど、あのまま進んでいたら恐らく相当ヤバイ状況に巻き込まれたんだろうという不思議な確信だけはある
多分、多くの人が日常の中でこういった感覚を体験してるんじゃないかと思う
しかし、自身の感覚に従って危険な選択肢を避けた結果がわかりやすい形(事件事故など)で示されるケースのほうが稀だから、その稀なケースに遭遇した人の話がピックアップされてるだけなんじゃないだろうか
http://u111u.info/jT66

523   2017/06/18(日) 00:16:18.10

自分は、あるスーツを着ると
必ず出先で具合が悪くなるということがあった
夏用の青い新品のスーツで
色も柄もとても気に入っていたんだけど
それを着ると必ず酷い吐き気や眩暈に襲われる
2度救急車騒ぎをやって、とうとう捨ててしまった
初めてそのスーツを着た日に倒れたから
自分で自分に暗示をかけてしまったのかもしれない


526   2017/06/18(日) 00:47:00.06

>>508

虫の知らせは悪いことが起こるかもと意図的に避けた時に使う言葉じゃないか?
どちらにせよ害を避けられてよかったね


527   2017/06/18(日) 01:01:16.33

>>516

実はともにありふれた苗字で(田中・渡辺など)名前も当時の人気の高い名前だった、とか

俺がそうだ…
病院や学校で何度も同姓同名の人物に会っているw


引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/occult/1494952815/




関連記事

Posted on 2017/06/18 Sun. 20:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top