オカルト・不思議・謎まとめ

怖い話、怪談、不思議なこと、謎のまとめブログです

このハワイの神話アニメ化でもしたら売れると思うんだけど  

  2015/02/14(土) 04:02:58.54

ペルソナだか女神転生シリーズにも出てるらしいハワイの女神ペレと、その妹ヒイアカの物語。
中でもヒイアカがペレに言われて冒険に出るエピソードは、

神・精霊・人間らの美少女パーティで怪物・妖怪・悪霊の類と危険に満ちた魔法バトルを繰り返しつつ、目的地を目指す。
そして恋、そして、決定的な破滅、復活・・・という王道ファンタジーストーリー。

どうだろうか。



  2015/02/14(土) 04:03:58.00

■ 登場人物 ■

ヒイアカ:
卵から生まれた控えめで優しい美少女。神族で基本的には植物系能力持ちっぽい。
冒険と戦いの中で、ヒーリング系能力にも長けていく。
姉・ペレの命令でイケメンお持ち帰りの冒険の旅に出ることになる。

ペレ:
ヒイアカの姉。というか両親から渡されたヒイアカの卵を、抱いて温めて孵したのは彼女。
炎と火山の女神。イケメン大好き。スーパー美人だが、性格的には歩く火薬庫。
霊体飛ばしで唾を付けたイケメンを、妹・ヒイアカに自分の島へと連れてくるように命じる。


ホーポエ:
ヒイアカの親友。人間(美少女)。ヒイアカに踊りを教え、それがフラダンスの原型となったらしい。
冒険に出るにあたり、ヒイアカが姉に願ったことの1つが「自分が留守の間、どうかホーポエを大事にして欲しい」

イケメン:
本名・ロヒアウ。ペレのイケメン探索網に引っかかった、どっかの島の酋長のイケメン息子。
誘惑してきた癖にやらせてくれないペレのせいで悶々としすぎて死亡、のち蘇生。
彼をペレの島に連れてくるために、ヒイアカが派遣されることになる。


カモホアリイ:
ペレやヒイアカのお兄ちゃん。ホモではない。海系の神でサメ軍団を率いる。
ペレ、ヒイアカら妹達には甘い。他の話に登場した時も基本的に気のいいあんちゃん役。
配下のサメ軍団共々ヒイアカ一行を要所要所で助ける。


  2015/02/14(土) 04:04:45.50

パウオパライ;
ペレに仕えるシダ系植物の精霊(美少女)。ペレの命令でヒイアカの冒険に同行することになる。
精霊らしい能力を持ち、天地に満ちる他の精霊との交信で情報収集なども行える。有能。
冒険の途中、人間の男と恋に落ちる。


ワヒネオマオ:
女神ペレを崇拝していた人間の娘(美少女)。
殆ど偶然に近い出会いから、ペレの妹・ヒイアカの冒険に同行することになる。
ヒイアカとは最も信頼し合った仲間となり、従者兼親友として最後までヒイアカを支え続けた。有能。


パプレフ:
世間知らずな金持ちの娘(美少女)。ヒイアカ達と出会い、冒険への憧れから同行することになる。
あまりに無邪気な「憧れ」や「世間知らず」っぷりを発揮しパーティの足を引っ張ることも多かった。
このタイプは生き残るパターンも多いが、結局彼女は最後まで役に立てず、戦闘の中で死亡する。


  2015/02/14(土) 04:06:52.35

+++++++++++

ペレ「ちょっとお昼寝しつつ霊体飛ばしてイケメン探してくるわ」

ある日の昼下がり、火山の女神ペレはいきなりこう周囲に宣言すると、布団をひっかぶって眠りにつきます。


ペレ「絶対起こすなよ。起こしたら殺す」

周囲「えっ」


そう言い残して眠りに入ったもののなかなか起きないペレ姉さん。
ちなみにその世話をしてたのもヒイアカちゃん。
お姉ちゃんの安眠を助けるべく、毎日いい香りの花を枕元にそーっと供えます。

いつになっても目を覚まさないので周りの連中が「これ、死んでるんじゃないですかね・・・」と心配になって来たとこで、突如がばっと目を覚ます。

ペレ「イケメン発見!ついでに霊体でコンタクトして私にぞっこんメロメロにしてきた!」

周囲「えっ」


ペレ「誰か迎えに行かせるから待っててね(うふーん)。私の島にあなたが来たら情熱的に愛しあいましょ!って話つけといたから誰か行って来い」

ちなみにこのイケメンには嫁候補が何人かいたが、みんなペレの霊体に酷い目に合わされた模様。


しかし、ペレ様に「誰か迎えに行ってこーい」と言われても、誰も行こうとしません。


  2015/02/14(土) 04:07:53.58

だって、このワガママ女神に言いつけられたことを言われたとおりにやっても、やれ「あにが気に入らない!」だの「かにがなっとらん!」だの言われ、
結局お仕置き(相手は死ぬ+周囲とばっちり)で酷い目に合わされるのが常。

かと言ってだれも行かないとなると、まーた機嫌悪くして誰かがとばっちりで酷い目に合います。
そこで優しくて姉思いのヒイアカちゃん、

ヒイ「・・・もう(わたしが行くしか)ないじゃん・・・」

みんなのためにイケメンを迎えに行く仕事を買って出ます。


ペレ「はよ。40日以内。あ、連れてくる途中、彼に触ったら殺す。触られても殺す。はよ」

ヒイ「あ、あのー・・・いくつかお願いが」

ペレ「おk。はよ言え」

ヒイ「わたしの仲良しのホーポエちゃんはとっても大事な友達なので留守中、何があっても絶対大事にしてあげてください」

ペレ「おkおk。はよ行け」

ヒイ「あ、あともう一つ・・・わたしが大切に育ててる花の森があるんですけど、そこも絶対守ってください」

ペレ「おk。はよ行け殺すぞ」

ヒイ「・・・(あかん、道中でなんかあった時のために、魔法グッズ貸してくれ言おうと思ったんだけど、とても言えへん)」


  2015/02/14(土) 04:08:42.82

カメハメハメ大王も出してあげよう


  2015/02/14(土) 04:09:21.18

もじもじと口ごもったヒイアカを見てたお兄ちゃん(カモホアリイ・鮫系の神様・ペレにとっても兄)が気を使って

カモ「おい、ヒイ、どないしたん?」

と、こっそりヒイアカちゃんに尋ねると、


ヒイ「・・・あ、あのね、危険な旅になりそうだから、お姉ちゃんの魔法グッズを貸してもらおうと思ったんだけど、あの調子じゃ・・・」

カモ「なーん!ワイに任せろや!ワイがペレに頼んだるわ!」


ちなみにこのお兄ちゃん、ペレに対しても無駄に優しいというか、甘やかしてるというか、困ったときには助けてる。
ペレもこのお兄ちゃんに言われると無碍にも出来ず、

ペレ「そんなんくれてやるちゅーねん。あとお前頼りないからワシの手下の精霊1人つけてやるわ。てことで、はよ」


色々と魔法カプセル的な何かや、雷が出るパウ(スカート)などを貰い受け、ついでにパウオパライ(以下パウオ。シダ系植物の精霊・美少女)をお供にもらいました。
かくしてヒイアカちゃんの冒険の旅が始まります。


  2015/02/14(土) 04:10:59.22

道中偶然に出会い、ヒイアカが女神ペレの妹と知って旅に同行することになった信心深い娘、ワヒネオマオ(以下ワヒネ。美少女)、
冒険に憧れる金持ちのお嬢様、パプレフ(美少女)

と更に2人が加入し、美少女4人パーティとなった一行。
こんなん男に襲われまくるに決まっとるやんけ・・・

スケベ男ども襲われながら、ついでに魔物・邪霊・邪神の類にも襲われながらこれを振り払い振り払い、イケメンのところへと急ぎます。
これいちいちを書いてくとボリューム数百倍になるので割愛しますが、お姉ちゃんにもらったマジックアイテムも大活躍でした。

あ、ちなみにパプレフお嬢様はさっぱり戦力にならず、魔物との戦いの中で死亡。
パウオちゃん(精霊)は道中出会った親切な人間の漁師と恋に落ち、ヒイアカには涙で詫びつつ彼と共に生きる事を誓ってパーティ離脱。

結局、ワヒネと2人でなんとかイケメンの元に辿り着いたものの、なんということでしょう。


ヒイ「・・・イケメンさん、死んどるやんけ・・・」
http://u111u.info/jT66

10   2015/02/14(土) 04:12:38.68

若い性欲をペレに煽るだけ煽られたあげく、結局やらせてもらえず「私の使者が迎えに来るのを待っててね(はあと)」と
空手形を渡されたイケメンは、鼻血と我慢汁を垂れ流しつつ、そして悶々とただペレからの迎えを待つ過酷な日々に耐えられず死んでしまっていたのです。

しかし、ヒイアカちゃんはこれでも女神の血統!そして冒険の旅でかなりレベルアップして高位呪文も使えるようになってます。

ヒイ「・・・ザ、ザオリク・・・やってみるか、な・・・」

辺り中の精霊たちにお願いしてサポートを得ても、その詠唱にはめっちゃ時間かかりました。
余裕の一ヶ月超え詠唱でヒイちゃんのMPは底をつき、もうフラフラです。
あ、その前に、イケメンの遺体は魔物が持ち去っていたのでそれを取り返すのにまたバトルもありました。

それでもなんとか蘇生に成功し、元気になったイケメン、ワヒネちゃんと3人でペレの待つ島に帰ろうとしますが、余裕で期限の40日は過ぎています。


ヒイ「すっかり遅くなっちゃった・・・だ、大丈夫かなあ」

姉の気性を知っているだけに不安でたまりません。

が、かといってここでバっくれても、それに腹を立てて姉が大暴れすれば多くの人が大迷惑を被るのは目に見えています。
不安を振り払いつつ、そして往路と同様に立ちはだかる魔物達との戦いをくぐり抜け、なんとかペレの待つ元の島に辿り着きました。

そこでヒイアカが見たものは・・・


11   2015/02/14(土) 04:12:44.53

名前が覚えにくいから却下


12   2015/02/14(土) 04:13:02.93

名前があかん



13   2015/02/14(土) 04:13:58.61

待つことにイライラしたペレに焼き払われた花の森、そして溶岩ぶちまけられて死亡&岩となったホーポエちゃんでした。
しかもこれ、期限の40日を切る前に行われた犯行らしい。

ペレ姉さん、ぐう畜。


ヒイ「おお・・・もう・・・」

取り急ぎ、ワヒネちゃんを一足先にペレの元に報告に行かせて帰還を知らせつつ、
泣きながらわずかに焼け残った森の花からレイを作り、これから姉の婿になるであろうイケメンの首に掛けてあげます。


イケメン「・・・・」
(ていうか、ヒイちゃんええ子すぎやろ・・・、あのワガママやらずボッタクリより全然ヒイちゃんのがええわ!若いし)

そう、このイケメン、
身を削って自分の蘇生に尽力し、共に苦難の冒険をくぐり抜けたヒイちゃんのほうに惚れていた自分に気づいてしまいます。


イケメン「あ、あんな・・・言いそびれたままここまで来てもうたけど、ワイ、お姉ちゃんよりヒイちゃんが好きやねん」


17   2015/02/14(土) 04:15:48.03

ヒイ「えっ・・・」


ヒイちゃんもお年頃です。
イケメン相手にはぽーっとなるし、ましてや一緒に長旅と、沢山の危険を乗り越えて来た仲です。
正直とっくに胸キュンしまくってました。でも、

(この人はお姉ちゃんのフィアンセ、この人はお姉ちゃんのフィアンセ・・・)
そう考えて、必死で自分の恋心を封じ込めてきたのです。

しかし、精一杯尽くしたはずの姉の仕打ちを知った直後に、このイケメンからの言葉。
もう辛抱たまりません。

ヒイ「・・・うっ・・・ひぐっ・・・うわああああああああああああーーーーーーーん!」
思わず、ひし、っとばかりにイケメンに抱きついてしまうヒイアカちゃん。

その時でした。


ペレ「ギギギギギギギギギギギギギギギギギギギギ」

イケメン「」

ヒイ「」


文字通り頭からは噴煙を、口からは炎を吹きながら仁王立ちしていたのはペレです。
あまりの帰還の遅さにイライラの頂点だった彼女は、報告に来たワヒネちゃんをろくに話も聞かないまま牢屋にぶち込み、
激怒しながら駆けつけたところで、この2人の抱擁を見てしまったのでした。


20   2015/02/14(土) 04:17:20.79

ペレ「おまっ!ひぐっ!ギギギ!触るな言うたやろ!寝取りおったんか!お姉ちゃんの婿寝取ったんか!」

ヒイ「えっ!あ、いや!これはその・・・・」

イケメン「」


ペレ「死刑!姉ちゃんの婿に手を出す糞ビッチな妹は死刑!嫁の妹に手を出す屑婿は死刑!死ね!」

発狂したペレは手下である炎の精霊達を一斉に召喚、2人を焼き殺そうとします。


ヒイ「・・・あ、あはは・・・死刑だって。わたし達」

イケメン「」

姉の気性は誰よりも良く知っています。
姉がこう言い出したら、もうどうしようもないことも知っています。

それでも姉のことが大好きでした。
だから姉のために精一杯頑張ってきたつもりでした。

なのに


21   2015/02/14(土) 04:18:54.72

メガテンのペレはこんな感じ

http://u111u.info/jT66

22   2015/02/14(土) 04:19:04.47

ヒイ「・・・大丈夫、あなたは死なないわ。わたしが守るもの」

イケメン「」

ヒイ「だからキスして」

イケメン「」


ぶっちゅー

イケメンの首にかじりつき、ペレに見せつけるようにキスするヒイちゃん。
姉にひたすら忠実だった少女の、一世一代の大反抗です。

ペレ「ういああああああぐおおおおああああああ!殺す!やれ!殺せええええ!」

召喚した精霊達に、2人を焼くように命令するペレ。
しかし

精霊A「えぇ・・・」
精霊B「い、いや、さすがに姐さんみっともないで。そもそも姐さんが無茶苦茶なんやで」

どうにもこれでは精霊たちも気勢が上がりません。
やる気のない火炎系呪文はヘロヘロで、ヒイアカの展開したATフィールドに遮られて2人に届きません。

ペレ「ふ・・・ふふふふふ・・・ふーん・・・本気出す。私自ら本気だす。処す」


23   2015/02/14(土) 04:19:26.31

どんな気持ち?


24   2015/02/14(土) 04:20:53.28

ヒイアカちゃんが危険だな
ペレ姉さんが冷静(さめ)ちまった

ペレ「エターナル・フォース・溶岩。相手は死ぬ」

ペレがボソリと呟くと大地が割れ、山が吠え、凄まじい量の溶岩が吹き出し2人を飲み込もうと襲いかかります。


ヒイ「!!・・・きゃあああああああああああ!」

一応神族であるところのヒイアカちゃんは、ある程度の耐性持ちですが、

イケメン「」(ジュッ)

人の身であるところのイケメン、溶岩に飲まれて一瞬で消し炭になり無事死亡。
一瞬で焼け死んだ想い人を目の当たりにしてしまったヒイアカ。

ヒイ「え!?・・・え・・・・?そんな・・・」

ペレ「・・・ふん、しょーもな。ヒイ、お前も死ぬんやで」

ヒイ「うそ・・・・うそ、うそ・・・・・いやぁ・・・・いやあああああああああ!」


どどーーーーーーーーん!

ペレ「なっ!?何ィ!?」

なんとも解りやすい嫌ボン展開で、ヒイちゃんの新能力が覚醒。
なんと姉と同じ溶岩系能力です。


26   2015/02/14(土) 04:21:24.30

ホーポエとかいうメインキャラかと思ったら死んでる娘なんなの?


27   2015/02/14(土) 04:22:13.05

ヒイ「おねえちゃんのばかああああああああああああああああああああああああああ!」

本家の姉もたじろぐ程の溶岩を操り、たちまちペレと手下を圧倒、蹴散らします。


ヒイ「うわああああああああああああああああああああああああああああああん!!!」

冥土行きになったイケメンを追ってか、それともこのクソッタレな地上に愛想が尽きたのか、一目散に地下の国へと走って姿を消してしまいました。


ペレ「(ぽかーん)・・・あの優しかったヒイアカがあんなに荒ぶって・・・旅で何があったのだろうか・・・」

精霊達「(・・・お前のせいやぞ)」

きっとそうだ、旅の途中であの子がグレるような何か辛いことがあったに違いない。
そう思ったペレは、さっき牢屋にぶちこんだワヒネちゃんの事を思い出し、彼女から旅の話を聞いてみることにしました。

そしてワヒネの口から、
いかにこの旅が苦難と危険に満ちたものであったか
そんな中でも、どんなにヒイアカが姉のために献身的に、そして最善の努力を尽くしていたか
・・・を聞かされます。

ペレ「・・・う、うーんこの・・・」

珍しく反省モードに入ったペレ。


28   2015/02/14(土) 04:22:21.19

デビサバやってるけどペレ弱すぎ


29   2015/02/14(土) 04:22:37.67

パプレフだけリアリティのあるカスなのが辛いな
http://u111u.info/jT66

30   2015/02/14(土) 04:23:52.24

ペレ「ワイ、ヒイに謝らないかん・・・ということで、ワヒネお前、地下からヒイアカ連れて戻して来いや。はよ」

ワヒネ「」


「連れて来いミッション第二弾」に嫌な予感がするワヒネですが、とはいえ自分もヒイアカの事は心配なので地下の国へと出向いて彼女を探す事にします。

ヒイアカはすぐに見つかりました。
暗い洞窟の隅っこで、膝を抱えて、虚ろな目で闇を見つめ

ヒイ「・・・・・・おねえちゃんのばかおねえちゃんのばかおねえちゃんのばかおねえちゃんのばか」

ぶつぶつと呟くばかりです。
ワヒネちゃんがほっぺたツンツンしても、まったく反応がありません。


仕方なく、戻ってペレに報告するとさすがのペレも心配になります。

色々無茶振りはしましたけど、なんだかんだでヒイアカはペレが一番可愛がってる妹なんですよ。

そもそも、父母から卵で渡されたヒイアカを、ずっと胸に抱いて孵したのはペレです。
赤ん坊だったヒイアカを木陰に置いて、海で夢中になって遊んでたらかなり時間が経ってしまってることに気づき、真っ青になって慌てて戻る。
すると、ヒイアカの周りを蔦が守るように伸びて包み込んでおり、ほっと胸を撫で下ろしたなんてエピソードもあります。

とうとう自ら地下のヒイアカの元を訪れます。


ペレ「ヒイちゃ~ん・・・お姉ちゃんやで~・・・」


31   2015/02/14(土) 04:25:55.59

ヒイアカは相変わらずの状態です。


ペレ「ご、ごめんやでー。ヒイちゃん一生懸命やってくれたのになーお姉ちゃん早とちりでいかんわー」

ヒイ「・・・おねえちゃんのばかおねえちゃんのばかおねえちゃんのばかブツブツブツブツ」

ペレ「なー、お姉ちゃん謝るからな?機嫌直してやー。一緒に帰ろ。な?」

ヒイ「・・・おねえちゃんのばかおねえちゃんのばかおねえちゃんのばかブツブツブツブツ」

ペレ「」


すっかり病んでしまったヒイアカにペレも頭を抱えます。


ペレ「ど、どないしよ・・・どないすればええと思う?」

ワヒネ「ひっ!・・・わ、私に聞いてます?」

ペレ「せやで。自分、ヒイの従者にして親友やろが!なんとかしよう思わんのかい!こんなんヒイが可哀想やろが!」

ワヒネ「えっ」

ペレ「ワイはいつだってヒイの幸せを心の底から願っとるんやぞ!」

ワヒネ「」


32   2015/02/14(土) 04:26:27.91

設定みたときはペレはエロくて人気出そうなやつだと思ったけどそんなことなかった


33   2015/02/14(土) 04:27:39.04

結局、ペレとワヒネの相談で、
ペレが頑張ってイケメン(溶岩に飲まれて消し炭)を蘇生させた上で2人の結婚を認める
という方針を決定。

なんせ、完全炭化の焼死体です。
以前にヒイアカが試みた蘇生術より数段上の能力が必要だったと思われますが、そこはお姉ちゃん。
なんとかイケメンを蘇らせるとヒイアカの元に連れて行き、

ペレ「お姉ちゃんの負けやでー、この男と幸せになりーな」


ヒイアカ「・・・!(ガタッ)」


かくして、ヒイアカとイケメンは連れ立って他の島へと旅立ち、そこで末永く幸せに暮らしましたとさ。
めでたしめでたし。


34   2015/02/14(土) 04:27:53.35

>>21
見ると能天気キャラっぽい


35   2015/02/14(土) 04:28:56.38

+++++

というわけで、神話にありがちな別伝もゴロゴロあるし、エンディングもいろいろ分岐はある。
まあ、大筋を捉えるとこんな感じってとこですね。


36   2015/02/14(土) 04:29:58.20

一番重要なのは省略した冒険パートっぽいな
http://u111u.info/jT66

37   2015/02/14(土) 04:31:00.00

>>26

ここだけ取り出すと「登場もしないのに死んでるw」となるけども
(神話がフラの系譜ごとに伝わってたりするし)フラダンス的には元祖なので結構大切な役なんです。


38   2015/02/14(土) 04:34:08.19

>>37

OPで踊ってる娘かわいいな、いつ出てくるんだろ

終盤死体で登場

クソアニメやね


39   2015/02/14(土) 04:34:20.66

>>28

実際神話的にも扱いは大きいけども、戦績はあんまり良くない

・ペレが旦那を寝とったせいで喧嘩になった姉
→ ボコられて逃げまくり、火山を発見してそのパワーで再戦するもまたボコられ、八つ裂きにされてポイー

・しょっちゅう喧嘩してる雪の女神ポリアフとの戦い
→ 基本的に勝てない。相手が大人なので一応共存出来てる感じ。

・いろいろあって政略結婚的にくっつけられた豚の神
→ ものすごい夫婦喧嘩を繰り返すが、一進一退。最終的には負けっぽい。

こんな感じ。


40   2015/02/14(土) 04:36:01.41

>>36

そうかも。
かなり王道の冒険者ファンタジー展開&バトルですよ。


41   2015/02/14(土) 04:38:12.48

この話そのものは売れないけど設定借りて色々いじればいいとこいくんじゃね


43   2015/02/14(土) 04:40:42.52

>>41

なんか舞台化はされたらしい。
もうちょっと大人テイスト(セックスあり)的な味付けで。


44   2015/02/14(土) 04:41:59.16

なんとなくポリアフが巨乳でペレは普通からやや貧乳っぽいな
http://u111u.info/jT66

引用元:http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1423854178/




関連記事

Posted on 2017/06/16 Fri. 08:17 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top