オカルト・不思議・謎まとめ

怖い話、怪談、不思議なこと、謎のまとめブログです

霊感?乳幼児がする不思議発言を語ろう -その2-  

  2007/03/02(金) 08:24:25

・誰も居ない所を見つめて「ばいばい~~」
・部屋の隅を指差して「おぃたん!こんにちわぁ」

おしゃべりし始めたばかりの幼児が。。。こんなリアルな作り話を
するのだろうか?

心霊現象信じる人も信じない人も、子供の不思議発言を話してみませんか?


99   2007/05/07(月) 09:29:32

うちの3才の娘
予知能力?らしきものありw
帰宅時間が不規則な旦那が帰ってくる数分前に『パパ帰って来た』
とか、主人の実家にいるとき『あ、おじしゃん来た』と言った数分後に本当に遊びに来たり(突然の来訪)
電話が鳴る数分前に『○○から電話だ~』とかよくあります。
旦那は「大きくなったら競馬当ててもらうww」と笑ってます。


104   2007/06/16(土) 12:22:37

娘が1歳2ヶ月ぐらいで「バイバイ」って手を振ることを覚えたんだけど
乳をやっている時に、誰もいないクーラーの方向に向かってなぜか
バイバイをする事があった。
「誰かいるの?」と聞いてみるけど、まだ言葉も喋れないので答えようもない。
しばらくしたらバイバイしなくなったが、ほどなく妊娠してる事がわかった。
もしかしたらこれからおなかに入る二人目が見えてたのかもしれない。


105   2007/06/18(月) 08:20:34

私の友人の子ども(当時幼稚園)は、兄とその友人達と
近くの駐車場で遊んでいた時、マンホールの中から
黒いお坊さんが出てきて、托鉢姿で並んで歩いてきた。
一番最後に歩いていたお坊さんから、黒い数珠をもらったって
母親(私の友人)に持ってきたんだって。
でも、黒いお坊さんを見たのは、その子だけで
一緒に遊んでいた子達は誰も見ていない。
気持ち悪くなった母親は、「返してきなさい!」って
怒ったらしいけど、思えばまんざら嘘でもなさそう。
なぜなら、子ども達が遊んでいた駐車場のすぐ近くに
お寺があって、昔、その地域が飢饉に苦しんでいたときに
お寺のお坊さんが助けてくれて、友人の家は檀家の長みたいな
立場にいたらしい。

なんかもっと裏話があったんだけど、忘れちゃった。

で、数珠を返しに行ったときの話がまた怖かったんだけど
それも忘れちゃった。スマソ
何せ本人はもう20歳すぎてて結婚もしているんだよね。


106   2007/06/18(月) 10:11:10

思い出して~気になる~


107   2007/06/18(月) 10:16:03

あーうちはこの手の話の宝庫だわw
オモロイ話だと思って軽い気持ちで読んでください。
私自身、今も感がいいほうだけど、子供のころは
わけの分からんものが見えた。
庭に背丈が屋根までくらいある、大入道みたいな妖怪みたいな人とか、
枕元で小さな金色の宇宙人みたいなのが踊ってたりとか。

で、子供3人いるけど、真ん中の子に強く遺伝したようで、
旦那かえって来てないのに、洗面所に手を洗いに行ったら
「パパがいる」とか踵を返して戻ってきたりする。
(私も男の人影を見るときがある)

幼稚園の頃は、とにかく「母の日」「父の日」の絵を書くとき、
お母さんお父さんのほかにもう一人w必ず背後に書いて、
「これ誰?」と聞くと、必ず「ママ(パパ)の後ろの人」。
「お化け」とはっきり言うときもある。
吉田戦車の「伝染るんです。」に全く同じネタがあったのだが、
もちろん息子は伝染るんです。など読んだことなく…
正直、すっごい怖いんだが。現在息子1年生だが、ずいぶん
見えなくなって来ているらしく、言わなくなった。

以下、「子供の虚言(ry」禁止w


108   2007/06/18(月) 10:56:37

でも子供の頃って夢と現実がごっちゃにならなかった?
私だけかな。

今思えば明らかに夢なのに当時は現実と思い込んでたり。


109   2007/06/20(水) 18:43:30

1歳5ヶ月の娘。
近所のとある家の入り口に近づくと必ず入り口を見て「ワンワ」という。
あと、これまた近所の駐車場あたりの空を見て「ワンワ」という。
動物は全て「ワンワ」だから動物霊か何かいるんだろうとスルーしてる。
ちなみにとある家の入り口は草木が生い茂ってて、入るのは躊躇してしまうような入り口。
その家に行くことはないからいいけど。
http://u111u.info/jT66

110   2007/06/20(水) 19:50:02

友人の子が胎児の性別を次々と言い当てる。
去年から立て続けに共通の友人・知人が10人近く妊娠したんだが、
「青い服着てる」と言われた人は男の子が生まれたり、
私は「スカート穿いてる」って言われて女の子だった。
それだけじゃ偶然で済むんだけど、
ある人を見て「てぇて(手の事)」としきりに言っていた。
生まれてきたら、手の神経障害があって少し不自由だった。
もちろん外見的には健常者と変わらず、エコーなんかじゃ確認できないので、なんでわかったのかふしぎ。

その他にも、ニコニコしてるから何でか聞いたら、もうすぐ赤ちゃんが来るみたいな事を言ってて、
半年後に妊娠が発覚したりと偶然とか、気のせい、空耳・空目とは言い難い事が起こってた。


114   2007/07/06(金) 16:40:27

霊的なものってより不思議な体験をしました
もう15年前のことですがハッキリ覚えています
12歳離れてる弟が 神棚の部屋で寝ていた時のこと
私と家族は台所でご飯を食べている時に 突然泣き出し、神棚に向かって指を差しながら「のど乾いたのど乾いた!」と泣きながら連呼
母はびっくりして飲み物を用意していたが よく見ると弟は目がつぶったまま泣いていて 指を差していて…
父は神棚にそえてある水をずっと入れてないことに気づき すぐ水を入れ神棚に戻したら、泣きやんでまた寝ました。
父はいつも水をかえていたのですが あの時は忙しくて忘れていたそうです
家族皆で不思議だなと話していたのを覚えています


118   2007/07/12(木) 19:55:03

他にも旦那にしがみつき、「ぶーぶめーぶーぶめー」と泣き出した。
その日旦那は貰い事故にあった。
幸い打ち身だけでですんだ。
連投スマソ



120   2007/07/12(木) 21:49:52

>>114

うちはお弁当を作る日は大体毎日ご飯炊いて、一番のご飯をお供えしてるんだけど
週末なんかは金曜日にまとめて炊いて冷凍保存しておく。
よって、土日はご飯をお供えしてないんだけど、お腹空いた~とか思ってんのかな?w


121   2007/07/12(木) 23:15:05

>>120

>>114です 2日ぐらい大丈夫じゃないかな?w いや お腹すくか…
父は一週間ぐらい水入れ忘れてたみたい


122   2007/07/12(木) 23:42:18

長男が2歳のとき、はじめて富士の裾野までドライブに行った。
車を駐車場にとめて精進湖そばの遊歩道にいこうとしたら突然泣き出した。
気分が悪いのかとおもっていたのだが、自殺防止の看板がでてきてびっくり。
あわてて逃げ帰った。そう、樹海でも特に自殺で有名なスポットだった。

3歳くらいまで、霊がたまに見えたらしい。
特に印象深いのは靖国神社の脇を車で通ったとき、「あっ、おばけだ」と靖国神社の木々の上を指差して不思議そうなまなざしで見つめていたことだ。
まったく怖がるようすはなかった。うちら夫婦も「やっぱり戦没された霊がおかえりになっているんだね。」と感動してしまった。
小学生になった今は、まったく霊感がなくなっている。
ただ異常にこわがりになってしまったのが、ちょっと心配。


124   2007/07/13(金) 00:45:40

>>107

>枕元で小さな金色の宇宙人みたいなのが踊ってたりとか。

ごめん、想像したらめっちゃ吹いてしまったwツボw
カワイイね、小さな宇宙人…しかも…金色wしかも…踊ってる…w
どんな踊りなんだろうwww
http://u111u.info/jT66

128   2007/07/14(土) 14:30:37

>>122

うちの子も3歳くらいから言わなくなったから「見えなくなった」と思っていました。
けど、実際は時々見えたりしてたみたいで、自分でも現実じゃない事が分かる年齢
なので言ったら頭おかしいと思われるか、信じてもらえないって思って言わなかった
だけでした。現在中1ですが異常な怖がりです。
けど、怖がっている事を悟られないように振舞うので。。。友人に誘われて
肝試しに行ってしまって。。。3日くらい寝込んだり。。。
「怖いから嫌だ」と言えない。。。よね。かっこ悪くて。


129   2007/07/14(土) 17:25:27

>>128

ありがとうございます。122です。
いま聞いてみたら128さんのおっしゃる通りでした。
3ヶ月ほど前、公文教室で2階窓外に女の子が浮遊していて、目があったそうです。
あまりにも怖かったことと馬鹿にされるのがイヤで私に報告しなかったそうです。

4年まえに他界した私の父の姿はよく見るそうです。
父は初孫の長男を溺愛していたので、ソバで守ってあげている気はしていました。
ドンな子なので車にひかれそうになったことが、何度もありますが実際に事故にあったことはありません。
椅子が倒れて、ガラスに頭からツッこんだときも不思議に何かの布がおいてあり、ガラスは全て割れましたが、無傷でした。
ころんで石の角に頭からおちましたが、無意識に私の足が伸びてガードして無傷でした。長男の頭が私の足甲にのったとき、ころんだことに気づきました。
オーラの何とやらみたいになってしまって、すいません。


141   2007/07/28(土) 00:59:26

息子が100日を過ぎた頃に初めて沖縄に里帰りした
そして妻の祖母の家に遊びに行った時
抱っこされていた息子が仏壇を見て突然大笑い
キャッキャと誰かがあやしてるような感じで大喜び
不思議に思ってたんだが
「おじぃが来てるのかねぇ~」
と、おばあさんがすでに他界してるおじいさんの事を言い出した
そして「まさに童神(ワラビガミ)やさ。すごいねぇ~」と優しい笑顔で息子を撫でてくれた

本当に不思議な能力があるとかはわからないが
ここを読んでいると、『童神』という言葉が本当にピッタリに思えてくる


149   2007/08/01(水) 07:32:07

2歳3ヶ月の息子。
4ヶ月位のときからいつも部屋の1箇所見つめてる。
たまにうなずいてなんか言ってるんだけど
私が近付くとそこに向かって手をふるから(サヨナラしてるみたい)何を言ってるのかわからない。

あるとき買い物に行こうと3ヶ月の子供もつれて交差点にさしかかった時
2歳の息子が
『あぶいよーきちゃだめよー』
と聞いたことないくらい大きな声で叫んだ。
私は何ごとかとびっくりして立ち止まったら
信号無視のトラックがきて乗用車とぶつかった。
私はリアルで腰抜かして…
2メートル先の目の前トラック。
ベビーカースレスレだったような気がした。
トラックは居眠りだったみたいだが
子供が叫ばなかったら私ら3人は確実に死んでた。
誰が助けてくれたかはわからないが
こういうことが何回かある。


150   2007/08/01(水) 08:39:24

>>149

おお~そりゃ腰も抜けるわな。
しかし、命の危険にかかわるような大事に何回も遭うっていうのも凄いな。
ひょっとして、私らも気づいてないだけで、結構遭っちゃってるもんなのかな?


151   2007/08/01(水) 09:32:17

>>149

おお~!首筋ぞわぞわっとした!!


152 149 2007/08/01(水) 09:50:42

大事ではないけど、焼きのりを買おうと思った時に
子供が『あるの!いらないの!』って泣いたことがある。
そしたらその晩に実家から帰って来た友達が
家で作ってるやつといって大量の焼きのりをお土産で持ってきたことがあったw
これは偶然かw
http://u111u.info/jT66

153   2007/08/01(水) 10:19:21

>>99

パパはワキガだったりしない?


154   2007/08/01(水) 10:26:37

>>153
おいちゃんとお父さんはワキガで話は通じるが電話は…線を伝わってか?


155   2007/08/01(水) 10:33:41

現4歳♂が3歳くらいまでよく語ってたこと。

生まれてくる前、「ましこさん」と2人で遊んでいたそうです。
「ましこさん」は長い黒髪の女の人だそうです。
身近に長い黒髪の人はいないし、「ましこ」から連想されるような名前の人もいません。

ちょっと怖いです。


156   2007/08/01(水) 12:49:35

>>152

ゴメンw不謹慎だけど笑ってしもたww
泣くほどのもんじゃないだろうよ、息子タンw
海苔がいっぱいになっっちゃうーって必死だったのかな。

ところで乳幼児の不思議体験かどうか微妙なんだけど、うちには猫が三匹いるのよ。
その猫達、うちの娘@三ヶ月が泣くと、わらわらと娘に近づいていく。
すると不思議な事に娘が泣き止んで「うー、うあー」とかおしゃべりし始める。
猫と通じ合えるなんてうらやましい娘だなぁと、かあちゃんちょっとやきもちやいたよw


157   2007/08/01(水) 13:04:15

>>156

うらやましい!


185   2007/09/17(月) 15:01:28

>>155

亀レスすぎてもう見てないだろうけど…。
今日初めてこのスレ見つけて少しリロってだんだけど、超びっくり!
うちの娘3歳は「ましかさん」という女の人と遊んでたって言ってる。
最近妹が産まれたんだけど、その妹も元々は同じ所にいて
「ましかさん」と皆で遊んでたらしい。
「髪が長くて綺麗なんだよ~」と言ってる。
微妙に話が一致してて焦った。
ちょっと不気味だけど
赤ちゃんの国の人なら怖い人ではないのかな。


239   2008/02/14(木) 05:32:02

携帯から失礼します。
我が家の娘は二女です。長女は生まれて1ヶ月で持病で亡くなっています。
その娘(二女)が2歳半の頃、実家の2階の部屋で娘が一人で遊んでいました。
一人で遊ぶなんて珍しいなぁ~と思って声をかけると
『おねぇちゃんとあそんでたの』
と言うんです。
ウソを付くような年齢じゃないし、私は『どこのお姉ちゃん?』と聞いてみました。
すると、娘は長女の仏壇を指差して
『ウチのおねぇちゃんだよ。ママへんなの(笑)』
と笑顔で言いました。
それを聞いて、涙が次々に溢れだした私。
娘は私がなぜ泣きだしたのかわからなくてオロオロしましたが、私をギュッと抱き締めてくれました。
確かに娘は一番動き回る年齢で、私は毎日クタクタでした。
体重も減る一方で、体も心もギリギリでした。
そんな私を見兼ねて、長女が妹のお世話を手伝いに来てくれたのだと思っています。

6歳になった娘は、自分のおやつ等を『○○姉ちゃん(亡くなった長女の名前)にもあげてくるね』と言うくらい優しい子に成長しました。
http://u111u.info/jT66

240   2008/02/14(木) 07:44:36

>>239

良い話じゃのう(´Д⊂

ところで>>155>>185について…
この間、夫が4歳になる女の子のいる家に行ってきたのだが
用事の片手間に話し相手になってからかってきたと笑っていた。
はじめは他愛もない話だったのだが
女の子が「まちこさんと遊ぶの!」「まちこさん入院してるんだよ」
と、架空の人物まちこさん(みちこさん、ましこさんとも言ってた)
について話し始めたらしい。
その子の親は、そういう名前の知り合いはいないとのこと。
夫が女の子の話に合わせて「えっ?それってじゃあまちこさんじゃない?」
などというと、「うん!うん!そうなの!」
私も「子供って面白いね~」などと笑って聞いていたが
このスレをふと思い出し寒くなった…


305   2008/10/19(日) 11:56:30

>>155
>>185 >>240

ここ読むの初めてなので、亀ですが。
三歳半の娘の話にでてくるのは「まくこちゃん」です。
そういう名のお友達に心当たりはいないし、年齢不詳なので、
空想かな…と聞き流してたんだけど、
幼児の遊び相手をしてくれる、不思議な存在なのかもと、わくわく。
これからは、他の(リアルな)お友達の話と同じように、ちゃんと聞こうっと。


引用元:http://toro.2ch.sc/test/read.cgi/baby/1172791465/




関連記事

Posted on 2017/05/20 Sat. 13:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top