オカルト・不思議・謎まとめ

怖い話、怪談、不思議なこと、謎のまとめブログです

【速報】14日深夜、NASAが「太陽系の海洋世界」に関する重大発表!…「エウロパの海」で地球外生命体を発見か?  

ニライカナイφ ★ 2017/04/12(水) 15:07:53.18

今月11日、「NASA(アメリカ航空宇宙局)」が公式ウェブサイト上で、驚愕のアナウンスメントを行っていたことが明らかになった。
なんと、東部夏時間13日の午後2時(日本時間14日午前3時)から、「太陽系の海洋世界」に関する重大発表を行うというのだ!

■気になる発表内容は?

会見発表はNASA本部の「ジェームズ・ウェッブ講堂」で行われ、その模様はオンラインでも放送されるというが、具体的な発表内容は未だ明らかにされていない。
「太陽系の海洋世界」とは一体何を意味しているのだろうか?




英紙「Daily Mail」をはじめとした海外メディアは、同アナウンスメントに2020年に発射が予定されている探査機「エウロパ・クリッパー」や、地球外生命体の探索に関係しているとの一文があることから、木星の衛星「エウロパ」に存在するとされる「海」に関係した重大発表ではないかと考えているようだ。
「エウロパ (Jupiter II Europa)」 は、木星の中で内側から6番目の軌道を回る第2衛星であり、「地球外生命が存在する可能性が高い」としてNASAをはじめ世界中の宇宙開発機関が最注目してきた惑星の1つだ。

というのも、エウロパの表面を覆う氷の下には地球の海よりも多くの液体の水分が存在すると言われており、地球の海洋深部にあるような熱水噴出孔も存在すると考えられているからである。
昨年9月27日には、NASAがエウロパに関する重大発表を行い、ハッブル望遠鏡がエウロパの氷の下から水蒸気が噴出していることを捉えたと発表していた。




そして今回の発表であるが、すでにエウロパに水分があることはこれまでの研究で明らかになっていることから、今度こそ「地球外生命体」が発見されたのではないかとの憶測が飛び交っている。
「Daily Mail」も、「生命の直接の証拠とはいわないまでも、専門家らは生命発見に繋がる大きな一歩だろうと語っている」と報じ、生命発見に大きな期待を寄せているようだ。
また、米サウスウェスト研究所のローレンツ・ロス氏によると、先述した水蒸気の噴出も生命探査をするうえで非常に重要なファクターであるという。

「エウロパの水蒸気噴出が地下の海洋と繋がっているとすれば、表面の分厚い氷を掘削して成分を採取せずとも、生命が存在する可能性が高いといわれる内部の海洋を調査することが可能になります。
これは実にエキサイティングなことです」(ロス氏)

そのため、米ワシントン大学の天文学者ビル・マッキノン教授も、米メディア「Business Insider」に、今回の発表はエウロパの水蒸気噴出に何らかの形で関係するだろうと語っているとのことだ。




トカナでもお伝えしたように、トランプ大統領の誕生により、NASAの宇宙開発計画は大きな方向転換を迫られている。
オバマ政権時代に掲げられたメインの宇宙政策は、有人火星探査計画とそれに続く火星移住計画であったが、トランプ大統領はこれまでの計画を保留にし、宇宙探査に舵を切るべきだと主張しているうえ、かねてから「エウロパの宇宙人と会いたい」と切望しているとのウワサも流れていた。

具体的には2つのプランに着手すべきであるという。
まずは地球外生命体を探すことが第一で、そのためには現在人類が探査可能な範囲内で最も生命体が存在する確率が高いといわれている木星の第二衛星・エウロパの探査に重点を置くべきであるということだ。
そして地球外生命体の捜索の延長線上にはエイリアンの発見とエイリアン技術の享受が期待されているのである。




そう考えると、今回の発表も地球外生命体と関係しているという期待がますます高まってくるだろう。
しかも、先日発見された赤色矮星「トラピスト1」はほぼ木星と同じサイズであり、7つの衛星はエウロパと同じほどの距離にあるため、エウロパに生命がいることがわかれば、トラピスト1の系外惑星にも生命がいる可能性が大きく高まるといわれている。
つまり今回の発表の結果によって、太陽系外生命体の存在も明らかになるかもしれないのだ。

NASAの発表は日本時間で深夜になるが、夜更かししてでもリアルタイムで見る価値はあるかもしれない。
世界中が腰を抜かすような衝撃の事実が飛び出してくることに期待しよう。

http://tocana.jp/2017/04/post_12887_entry.html
http://tocana.jp/2017/04/post_12887_entry_2.html


  2017/04/12(水) 15:08:42.84

予算獲得?2ゲット!


13   2017/04/12(水) 15:11:50.44

これで何度目のヽ(・ω・)/ズコー


15   2017/04/12(水) 15:12:48.19

NASA「生命の痕跡と思われる現象が確認される確率が飛躍的に高まったと思われる!!」


16   2017/04/12(水) 15:13:38.74

>エウロパ (Jupiter II Europa)」 は、木星の中で内側から6番目の軌道を回る第2衛星であり

よくわからんけど、つまり外側から数えたら2番目の軌道を回ってるの?


17   2017/04/12(水) 15:13:52.79

どうせニライカナイが立てたトカナだろと思ったらやっぱりそうだった
読む価値もない


22   2017/04/12(水) 15:14:34.36

NASAの重大発表って、最初から知っているようなことばっかり。


24   2017/04/12(水) 15:15:41.15

過去に海が存在した痕跡がだいぶはっきりと確認できました!!

で予算とる仕事
http://u111u.info/jT66

26   2017/04/12(水) 15:16:03.11

重大という視点が一般と違うから、多分どーでも良い事だな…。


28   2017/04/12(水) 15:16:18.80

また地球外生命体見つけたのかNASAよー


29   2017/04/12(水) 15:16:19.61

どうせ微生物だろ



30   2017/04/12(水) 15:16:50.83

またNASAか


31   2017/04/12(水) 15:17:40.22

どうせウバザメの死骸が腐ったヤツだろ


33   2017/04/12(水) 15:17:56.35

ちょっとした微生物程度発見された所で、だから何?って思う人が多いんじゃないの


53   2017/04/12(水) 15:30:58.82

2001年宇宙の旅の続編の2010年あたりだっけ?
エウロパがどうのとか言ってるやつ
その頃にも既に水があるからどうのとか科学的な観測から話作ってたのかねぇ
http://u111u.info/jT66

59   2017/04/12(水) 15:39:37.84

ガチで地球外生命体を発見なら関係者が興奮を抑えきれずにリークしてるだろ・・・


63   2017/04/12(水) 15:44:29.11

パチンコ業界激震並みの信頼度


68   2017/04/12(水) 15:47:26.66

でもなんで木星や土星そのものに生命がいるかもしれへん、て話にならんのやろう
あまりにも地球型の岩石星や液体の水がある環境に固執しすぎやないか


70   2017/04/12(水) 15:48:59.16

>>68

探査大変そうだし確率低そうだし


90   2017/04/12(水) 16:08:28.95

エウロパには近づくな


91   2017/04/12(水) 16:08:48.67

>>1

トカナならそう書いとけ、トンマ


97   2017/04/12(水) 16:13:45.20

地元から結構近いな
http://u111u.info/jT66

107   2017/04/12(水) 16:36:33.01

でっかいタコやイカみたいなのが泳いでても今更誰も驚かんて。
宇宙利権に目が眩んで秘密主義に徹してたNASAが何を言っても「そうですか」で終わりじゃ。


118   2017/04/12(水) 16:49:05.61

>>29

大発見じゃん


130   2017/04/12(水) 16:53:59.61

地球外生命体って言ってもせいぜい微生物だろ。


152   2017/04/12(水) 17:57:21.57

>>97

お前どこに住んでんだよwww


164   2017/04/12(水) 18:26:33.31

>>152

NASAが近いんじゃね?


183   2017/04/12(水) 19:49:04.56

>>33

地球以外で生命体の存在があるということは、
生命は地球環境以外でも自然しうる
ひいては知的生命体の存在も確信できるでしょ


186   2017/04/12(水) 19:53:49.01

>>68

大きすぎて重力や温度、強酸性雨などで探査出来ない
水(氷)衛星なら距離は遠いけど地表面な火星探査より可能性は高いよ
http://u111u.info/jT66

188   2017/04/12(水) 20:01:30.80

ヨーロッパをエウロパと読んでました。スミマンコクセン


191   2017/04/12(水) 20:04:29.79

>>186

アーサーCクラークが1968年にかの有名な
「ただしエウロパは除く。決して着陸してはならない」
という一文を考えてるからな
エウロパの生命って話題は意外に歴史が古い


209   2017/04/12(水) 20:31:04.13

>>53

いやあのシリーズは少し常軌を逸していて
現実があの小説を後追いしてるんだわ。
月でモノリスを発見する切っ掛けは
月に重力異常地点があってそこを掘ったら
モノリスが見つかりました
というものだったんだけど
本当に月に重力異常地点があると観測されたのは
小説が掛かれた何年も後なんだわ。
今回のエウロパもそう。
まず小説が書かれて、後から小説の内容が現実になる。
月の重力異常地点を発掘するような
調査は出来てないけどね。


214   2017/04/12(水) 20:34:00.05

NASAは相変わらず予算乞食だな


266   2017/04/12(水) 21:43:31.64

>>97

ジワジワくるなwww


268   2017/04/12(水) 21:44:43.84

発見は無理だろ
全長1kmの巨大生物でもいれば別だがw


368 出雲犬族@目指せ小説家 2017/04/13(木) 03:49:21.09

>>209

U ・ω・) 長文書いてるからご褒美に本当のこと教えると、
あれは本物のエウロパ人が作者のアーサー・C・クラークの思考をちょっといじって
その一文を自分で考えついたように思わせて、ワザと作品内に入れさせたらしいよ。
SF作家相手にはこういう事たまにやるんだよ。

U ・ω・) もちろん嘘だから気にしNASAんな。
今のトコはね。
http://u111u.info/jT66

371   2017/04/13(木) 03:53:43.59

>>68

木星は近づいただけで死ぬんですが。
あの大目玉もとんでもない嵐だし、ガンダム乗ってても死ぬ。


398   2017/04/13(木) 09:44:29.53

>>29

もしそうだったら
人類史上最高の発見なんだけどな


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1491977273/




関連記事

Posted on 2017/04/13 Thu. 12:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top