オカルト・不思議・謎まとめ

怖い話、怪談、不思議なこと、謎のまとめブログです

山姥(やまんば)の正体はやはり捨てられたババアなんだろうか  

:名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:02:07 ID:1fG

どうなんだろう?


:名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:02:42 ID:hyh

姥捨山に捨てられたババアだろ


:名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:02:50 ID:fo9

カチカチ山も余所者を追い出した話臭いな


:名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:03:35 ID:raH

いつからババア♀であると錯覚していた


:名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:03:44 ID:fo9

>>2
乳母捨て山に捨てられた婆達の復讐の物語
熱い


:名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:04:44 ID:1fG

>>2
普通のババアじゃ捨てにくくね


:名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:06:20 ID:1fG

>>3
火をつけカラシ味噌塗りたくり、あげく沈めるとか
縄張り意識半端ねえなかっぺ


10 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:07:01 ID:1fG

>>4
やまのババアだから やまんばじゃね
♂ならやまんじだろ
http://u111u.info/jT66

12 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:07:36 ID:pkC

>>6
昔は食い物ないから食扶持減らすために山に年寄り置いてきて子供を殺して子消ししたりしたやん
食っていけないからやで


13 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:07:45 ID:fo9

>>9
罪悪感からタネキ(と呼ばれていた余所者)を悪者にしたてあげて物語にしたが、本当はタネキも殺人をなすりつけられた被害者かもしれない


15 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:09:13 ID:Mzj

マジレスすると
進入してきた異民族、サンカ等の山岳生活者
昔話に出て来る鬼や巨大蜘蛛は、だいたいこの辺



18 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:10:17 ID:fo9

まあ昔話は、世の中の歩き方をオブラートにつつんで語った昔の人の教育本だからな


19 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:10:59 ID:gfN

河童なんか落ち武者だろ


20 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:11:34 ID:fo9

>>19
カッパはああいう障害者一族説ある


21 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:12:40 ID:pkC

赤鬼は酔っ払った白人
青鬼は静脈が浮き出た白人
織田信長は黒人の家来がいた
http://u111u.info/jT66

23 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:14:28 ID:1fG

>>13
狸かわいそう
狐は神様の使いくらいにはなってるのに


25 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:16:07 ID:1fG

>>15
土蜘蛛って原住民説なかったけ


26 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:16:23 ID:8wg

面白い話ですな


27 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:16:27 ID:pkC

>>23
天気雨降る時はキツネが嫁入りする時


30 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:17:27 ID:fo9

昔話って教訓通り越した
狂人の幻覚みたいな話あるよな
あれがどう伝承したのか気になる


34 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:18:22 ID:1fG

>>18
今でも楽しみながら通用するんだからすごい


35 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:18:43 ID:jeC

もともと狐の伝説やいわれは中国のもので中国語で狐
は「狐狸」とかいた。
それが日本で別れて、オレらの知ってるタヌキにいって、化かすとかそういういわれもついでについた
http://u111u.info/jT66

37 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:19:36 ID:KNh

竜宮城とかいうロマン


38 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:19:53 ID:1fG

>>19
ケツに手を突っ込みたがるのは男色として見るとわからないではない


40 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:21:12 ID:1fG

>>27
ご祝儀包みてえのに一匹も見やしない


46 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:27:55 ID:pkC

浦島太郎って亀助けてやったのに宇宙人に拐われて200年後の村に戻されたんやろ?
助けてやったのに酷い話やで


48 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:28:39 ID:1fG

>>35
雪渡りという童話では酔っぱらったり寝ぼけたりした人間が恥隠しに言い訳にしてるんだと書いてあった

案外昔の人もああ言い訳にしてると思うと面白いね


50 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:31:59 ID:KNh

>>46
津波が来て何年も経った日のことを書いてる。
竜宮城は海の底に沈み
村の人も居なく
今では自分だけが生き残り
あっという間に景色が変わってしまった憂と
子供の時の記憶が老いてなお鮮明なこと。


ソース?ないよ自論だよ


51 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:48:15 ID:Tpp

俺の記憶が正しければヤマンバが夜な夜な家に泊めた坊主の尻を舐める昔話があったような気がするんだが。しかも小学校の児童図書
http://u111u.info/jT66

52 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 04:48:40 ID:Tpp

あれ、考えたら凄い好いよね。


57 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 05:36:23 ID:THl

>>54
三枚のお札で小坊主が山姥に尻嘗められてる


59 :名無しさん@おーぷん :2016/08/10(水) 08:51:48 ID:Tpp

>>57
何だ、やはり舐められてたんだ..


引用元:http://hayabusa.open2ch.net/test/read.cgi/news4vip/1470769327/




関連記事

Posted on 2016/08/12 Fri. 13:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top