オカルト・不思議・謎まとめ

怖い話、怪談、不思議なこと、謎のまとめブログです

「酒呑童子」首が埋められた伝説ある神社、境内で杉の木焼ける  

:リサとギャスパール ★ :2016/05/22(日) 12:58:02.64 ID:CAP_USER

 20日午後11時20分頃、京都市西京区大枝沓掛町の首塚大明神の境内で、通行人から「木が燃えている」と119番があった。

 祠ほこら近くにある高さ約25メートルの杉の木のうち9メートル付近までを焼き、消防などが約1時間20分後に消し止めた。祠や鳥居などに延焼はなく、けが人はなかった。

 西京署によると、木の近くにたき火の跡があり、同署は残り火が燃え移った可能性が高いとみている。

 首塚大明神は、平安時代に都を襲った鬼「酒呑童子」の首が埋められたとの伝説がある神社。京都市と亀岡市との境の山中にある。



煙を上げて燃える境内の木(21日午前0時38分、西京区で)
http://www.yomiuri.co.jp/national/20160521-OYT1T50120.html
2016年05月22日 12時45分


13 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 13:13:15.19 ID:h5pVFjuo0

封印が解けたか…


17 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 13:17:31.33 ID:eZADFiyl0

奴が解き放たれたか
もはや一刻の猶予もない


31 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 13:38:56.96 ID:K0xYJWeV0

ウソだ、日本では童子の飲酒は禁止されているはず


36 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 13:47:54.72 ID:kXvvUpKp0

また放火か


39 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 13:50:28.10 ID:sXdFWC9N0

茨木童子の仕業だな


42 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 13:54:33.30 ID:3BXzjeCEO

大江山 いくのの道の遠ければ まだふみも見ず 天の橋立

この歌を咄嗟に詠めるんだからさすが和泉式部の娘


45 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 13:55:32.95 ID:afSwtKLP0

でも、茨木童子って名前のわりに
出身は越後なんだな
http://u111u.info/jT66

46 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 13:56:03.22 ID:i1JmkVyH0

渡辺綱 って地味だよな
渡辺氏の家紋は格好ええけどな


53 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 14:00:52.71 ID:QTtPrKev0

酒呑童子も越後出身。

永井豪が書いた酒呑童子祭りのポスターがかっこよかった。


68 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 14:24:56.17 ID:SvNptfSA0

酒天童子を斬ったという刀(太刀)が現存してて国宝になってる



69 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 14:26:05.97 ID:DhAEXM6m0

酒呑童子については永井豪が面白い仮説をマンガで発表している

つまりこれはある時代における暗殺事件を暗喩しているという説ね

たとえばその時代の幕府のことを批判するのはマズイから以前の別の幕府の
話に摩り替えて物語を作って批判するという手法が流行ったのと一緒


72 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 14:30:24.60 ID:ERgGyo3P0

>>1

酒の安売りを禁止しようとしてるからファイヤーストライキだな


74 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 14:35:05.54 ID:DhAEXM6m0

永井豪の説は「闇の宴」というドキュメンタリー風なマンガで描かれているんだけど

酒呑童子/酒天童子(しゅてんどうじ)ってのは、
しゅてんどうじ→すてられた皇子→暗殺された皇子
で、後醍醐天皇の息子で倒幕軍で抜群の働きをした大塔宮護良親王の暗殺を
描いたものではないか?

という説を披露している

永井豪は他にも「手天童子」という酒天童子をモチーフにした作品も描いている


79 :◆twoBORDTvw  :2016/05/22(日) 14:40:21.26 ID:/Bgou7Ua0

アーサー童子とマーテル童子ってのもいたな。
http://u111u.info/jT66

82 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 14:48:57.08 ID:DhAEXM6m0

永井豪の説 酒呑童子/酒天童子 = 暗殺された護良親王物語 についてだが >>69
 >>74
この暗殺されクビをはねられた護良親王の「捨てられた頭蓋骨」を大切に保管しているとされる神社がある
・山梨県都留市 石船神社(頭蓋骨の写真あり) http://senjp.com/ishifune/
この頭蓋骨には金箔が施され、目には水晶が入っていて鑑定結果、確かに頭蓋骨であることは間違いないらしい

永井豪の仮説では、最終的にクビをはねられた 酒呑童子/酒天童子と護良親王の共通点について

・高貴な生まれで寺で育ったという伝承
・比叡山を追放された経験がある
・山伏を「味方」と考えている
・「武士」に首を取られている

そして、もし酒呑童子側に非があるのであれば、なぜ酒呑童子の最期に
「鬼神に横道なきものを。。。(道に外れたことをオニはしない)」
などと語らせているのか?つまりだまし討ちの暗殺であったことを暗喩している


85 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 14:59:55.89 ID:4Sn+/0Qt0

老之坂峠のトンネル抜けた所?


108 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 16:32:22.63 ID:g6GQvwEO0

>>42

この歌や酒呑童子の伝説の大江は今回の事件の京都・亀岡境の大枝地区と
丹波と丹後の境の大江山とする説の2つがあるよね。

大江山のほうが博物館作ったりしてやたらアピールしてるが、
個人的には両方とも大枝地区だろと思ってる


112 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 16:35:52.56 ID:cb58N8cj0

>>100

漂流渡来した外国人説はオレもなにかで読んだ
山ぶどうからワインも作ったし、動物の肉も生で食べたから鬼と呼ばれた
ワインを飲んでるのを見た者が「血をすする鬼がいる」と言ったとか …
ハーフがいてもおかしくはないと思うが、子孫まで続いてたらすごいね


126 :名無しさん@1周年 :2016/05/22(日) 19:08:53.16 ID:QCi0FJ300

どうせ肝試しに来てた若者の仕業だろ
近くに廃村とか廃モーテルとかあって心霊スポット扱いされてるからな


引用元:http://ai.2ch.sc/test/read.cgi/newsplus/1463889482/




関連記事

Posted on 2016/05/23 Mon. 01:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top