オカルト・不思議・謎まとめ

怖い話、怪談、不思議なこと、謎のまとめブログです

【悲報】なぜ? 夏の風物詩、怪談番組が年々減少  

:すらいむ ★@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 14:59:02.84 ID:???

なぜ? 夏の風物詩、怪談番組が年々減少

写真:『サマーソニック』に登場した稲川淳二。怪談と言えば真っ先に浮かぶ (C)ORICON NewS inc.



 暑い夏の定番といえば怪談だ。恒例の「怪談ナイト」やテレビ番組出演、『サマーソニック』
出演で1万人以上を集客するなど、今年もタレント・稲川淳二がフル稼働で活躍しているが、
全体を見渡すと、テレビ放送される怪談番組そのものは以前よりも少なくなってしまったように
思う。かつて当たり前のようにあった怪談企画が減少したのはなぜか?

■怪談モノはテレビからネットに移行

 放送16年目を迎える夏の風物詩とも言える『ほん怖』こと『ほんとにあった怖い話
夏の特別編2015』(フジテレビ系)の放送も控えているが、思えば冷房いらずの夜を過ごした
時代は、多少の暑さを凌ぐのに“怪談”が最適だった。夏には連日のように怪談番組やオカルト・
ホラー映画がテレビ欄に並んでいた。夏休み中の子どもたちにとって怪談ものは定番中の
定番であり、怖いもの見たさで子どもから大人まで幅広い人気を集めていた。本物か疑うまでもなく
視聴者投稿の心霊写真が次々と紹介され、廃墟やトンネルなどの心霊スポットを霊媒師と共に巡る
シーンで視聴率が取れたものだ。それがここのところめっきり番組数が減ってしまった。
夏の定番は自局の“夏祭り”を盛り上げる番組に移り変わっているようで、今年8月中に地上波で
企画された怪談ものを数えてみると、両手で数えられるほどにまで減少している。

 その理由について、稲川が過去にORICON STYLEのインタビューでこう答えている。
「昔はテレビが一番の手段でしたけど、今はそうじゃない。ネットの普及もありますし。
私もずいぶんネットで色々やりましたからね。ツイッターでも『つぶやき怪談』やってますし。
あと、DVDも増えていて、テレビよりもよっぽど凝って面白いものもある。選択の幅が
広がったことで、テレビに求めなくても、みんなそれぞれ選べるんですよ」。つまり
メディア環境の変化により、以前はテレビに頼らざるを得なかったものが、他メディアで
コアファンが求めるさらにディープなものに簡単に触れられるようになったのだ。

>>2
-10あたりにつづく)

Oricon Style 2015-08-28 08:40
http://www.oricon.co.jp/news/2058272/full/


:すらいむ ★@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 14:59:02.84 ID:???

:すらいむ ★@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 14:59:15.73 ID:???

>>1
つづき)

■“心霊写真”が撮れなくなった理由

 また、昨今のテレビ番組の“やらせ”問題により、“やらせ”と指摘されやすい怪談番組の
企画が成立しにくくなっていることも理由に挙げられる。放送倫理を検証する第三者団体
「BPO」の機能も強くなり、テレビ番組のコンプライアンス基準は厳しくなるいっぽう。
具体的な映像を見せることができない怪談番組はある程度“やらせ”演出に頼らざるを
得なかったが、それが許されない状況になりつつある。視聴者自身もリアルを求める
傾向が高まり、遊びのある“やらせ”でさえも通じず、白けてしまいがちだ。

 また、カメラのデジタル化で誰でも写真を加工できる時代になり、怪談番組には欠かせない
リアルな“心霊写真”がなかなか撮れなくなったという事情もある。それどころか、心霊写真を
暴く番組や撮り方をレクチャーする番組も。稲川も「デジタルになってから、心霊写真が
取れなくなりましたよ。フィルムの時代はちゃんとしたのもあったんです。今はみんな
作るのうまいんだ、怪しいやつね。こっちも騙されると悔しいんで、必死に見てますよ(笑)」と
話している。さらに語り部が高齢化し、強烈な個性を持った後継者があまり出てきていない
ことも逆風となっている。

 とはいえ、日本人は根っからの怪談好きだ。夏の風物詩でもある怪談番組が少なくなって
しまうのは少し寂しい気がする。
(文/長谷川朋子)

(おわり)


:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:00:06.62 ID:Gm+Be+dx0

むしろ最近は増えてる印象


:名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:00:38.04 ID:PviAFUhp0

怪談番組が一過性のブームだっただけ


10 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:03:12.32 ID:6n9w8/K+0

昔からある怪談話しはいいけど最近の心霊スポットとかは食べ飽きた


11 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:03:20.53 ID:Ai1R+4dY0

心霊より怖いのは人間


12 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:04:28.64 ID:2d/HNPIP0

稲川淳二の高齢化


13 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:05:05.17 ID:7drG72HsO

アステカの祭壇だっけ?やばいやつ放送してからガチのやらなくなったの。
http://u111u.info/jT66

14 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:05:16.73 ID:Ea+S5wzM0

ネットでぱくりが一目瞭然だからだろ。
今の子供はネットで調べて大喜びしてるよ。


15 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:05:58.21 ID:CENEatTL0

心霊写真の撮り方やってたが 
一回見たらこれで終わりになるほど
続かない企画だな。


20 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:08:40.05 ID:lPVvsUvm0

あなたの知らない世界みたいな再現ドラマが好きなんだけどな
投稿動画は嘘っぽくてつまらん





22 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:09:12.98 ID:erZU93RW0

この前ガキ使で外国人が話す怪談やってたな


26 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:10:17.14 ID:rpUG4JPd0

心霊写真の特集は見たいのにな


31 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:12:01.07 ID:y3ZbqNFk0

代わりにYoutubeの動画を放送してるもの


32 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:12:29.86 ID:dGs8mUL50

局によって同じ動画でも設定かえすぎだろwwww
http://u111u.info/jT66

35 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:12:48.94 ID:Es+hK6SG0

>>20

視聴者の体験再現ドラマだけで充分だよな
自称「霊能者」が出てくると冷める


36 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:13:30.37 ID:dGs8mUL50

>>31

ネットで出回ってるのに糞芸人が買い付け額いくらとかやってあの番組とか白々しいよなwww


38 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:13:58.04 ID:p2aefq6w0

稲淳の怪談話、あなたのしらない世界、世にも奇妙な物語のホラーなどは面白いんだよ
心霊スポットに芸人がいってギャーギャー騒いだりするだけの怪談番組が白けてつまらないだけ


40 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:14:29.77 ID:vwORkm040

稲川淳二が役所広司みたいな見た目になってて怖い


41 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:14:59.64 ID:dGs8mUL50

>>35

TVタックルみたいの円安を心配するイタコや火星人の住民票並に
ぶっ飛んでる奴出せばいいのにな


47 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:18:42.55 ID:V60KGAES0

手相の島田秀平もよく怪談やってるけど終始ニヤニヤしてるせいか全然怖くない


48 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:18:47.94 ID:H+v3rOML0

東京にいたころ、この手のビデオ制作会社で仕事してた
素人投稿ものとかを作成作成するんだけど
ネットの時代になって、「○巻の△:△△の男と■巻の□:□の男は同じ」とかバレるようになった
きちんとしたファンはそんな野暮なことは言わないのだが
エンターテイメントって理解できない一部の基地外がそんな検証ばかりで苦情が来て参ったよ
http://u111u.info/jT66

49 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:19:31.44 ID:mC2LFzWv0

地上波でホラー映画復活してくれよ


50 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:19:47.85 ID:rdizRtFl0

写真より動画が多くなってリアリティーが無くなった気がする


51 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:21:16.05 ID:j5n5SNz40

>>47

なんかわかる。
ただ、身近に感じる恐怖は島田の方が上だよな。

北野誠の今度出るやつ面白いかなぁ。


56 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:24:41.67 ID:JevpgZXZ0

素人でも合成作れるようになったからな


58 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:26:44.05 ID:4nBaP2ZZ0

心霊番組で呪いのビデオ系の映像をそのまま流してギャーギャー騒ぐのは何がしたいのか分からん
ナレーター:中村義洋って出た時点で俺の顔(´・ω・`)これなんだが
さすがに有名すぎるだろ…そりゃガッカリして誰も見なくなるわ


61 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:28:10.95 ID:wjb9+NWY0

25~26年前は昼の3時のワイドショーで怪談話だとか嫁姑の寸劇やったりしてワクワクして見てたなwww


62 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:28:14.56 ID:UWQPkjkP0

UFO番組も無くなった
http://u111u.info/jT66

63 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:28:37.29 ID:qnlmz5YJO

(´・ω・`)たたりお‥


66 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:32:05.28 ID:oAE+YNw9O

ネットとDVDは関係ないな
後者のやらせ指摘や簡単に心霊写真が出来る時代だから偽物と本物が混ぜってしまうとかの理由だろ


74 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:36:08.86 ID:6Dgj0qah0

>>3

印象というか本当に増えてるこういう
記者って調べもしないで適当な記事しか作ってないんだろうね


79 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:38:58.32 ID:Lfuf39SjO

>>2

「やらせ」は問題アリだが、怪談話は日本の夏の風物詩だろが。
百物語とか幽霊劇をやれば問題ないだろ。
 
問題は、やらせとか投稿モノとかだよ。
特に最近の投稿写真に出現する幽霊が、
呪怨の俊雄(としお)のメイクみたいな顔ばかりになってたw
真っ白い顔に目の周りが黒いんでやんのw
昔の心霊写真にはなかったパターンだぞw
こんなふざけた写真を紹介して、スタジオのタレントたちが悲鳴を上げ、
ゲストの霊能者が地縛霊だの解説を加える…。
視聴者が求めてるのは、ふつうに怖い話なのに、
視聴者をバカにしたような作りにするから怒られるんだよ。
 
「ホントにあった怖い話」も放送作家が作ったんじゃねえの?臭さが満載で、
子役に悲鳴を上げさせる演出もつまらない。


90 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:46:27.88 ID:jXhX+MQz0

するってぇと何かい?
映画がCGでつまんなくなったのと同じなのかい?


91 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:46:29.61 ID:EtmGdWE70

まだ新倉イワオが生きてると思ってるやつ


100 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:51:22.69 ID:OEkJDnCGO

京極夏彦の説によると、
江馬務の妖怪変遷史では、幽霊とは単に「人間が化けたもの」でしかなかった。
化ける姿も生前と同じである必要はなく、鬼だったり、蛇のときもあった。
古典的な幽霊の多くは一部の例外を除けば、固有名詞を失っていた。
(※国家に祟る怨霊と幽霊は似て非なるもの)

近代的な幽霊観を支えているのは近代的な自我。

「人間性の重視」など近代的な思想、自我の確立があって初めて「死後の自我保存」という発想が生まれる。

柳田國男は「妖怪談義」の中で近代以降の幽霊観が変質したことを指摘している。

近代は心霊科学という(トンデモであったとしても)新しい近代の論理で説明し直そうと試みた
http://u111u.info/jT66

108 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 15:54:48.68 ID:OEkJDnCGO

明治の妖怪博士と呼ばれた東洋大学の創立者の井上円了は
前近代的事象を採取し、怪異を近代的解釈でとらえ直した。
迷信を切り離し、近代的な知性でとらえ直し、自然科学で説明する試み。

その中で妖怪は改めて近代的に捉え直す必要のないもの、否定する必要のないものと切り捨て?た。

柳田国男は肯定、否定の二元論的な論争がお化け研究の妨げになってる
妖怪は民衆の人生観、信仰の推移
通俗的妖怪は全てモノとして理解されている。

例えば、ヌリカベは柳田國男によると、「筑前遠賀郡の海岸で夜に突然行き先が壁になりどこにもいけなくなる」
と記していて地域の住民がその不可解な現象を「塗り壁と呼んで怖れていた」のであって、
「妖怪ヌリカベが出て行き先を塞いだ」という伝承は報告されていない。
通俗的妖怪が成立して以降、通俗語としての「妖怪」という言葉はモノだけを指し示す言葉になってしまった。

妖怪は送り手の意図通りには享受されてこなくて、受けても「妖怪」という言葉を勝手に作り替えて諒解していた。
井上円了も柳田國男も妖怪という言葉をそのまま使わなかった。
啓蒙のため、学問大成のために、など歴史的変遷と個人の主張に因る偏向と
それを受容することで起きた変質など多くの矛盾を抱え込む形で妖怪の概念は完成している。

その通俗的妖怪概念の大成者が水木しげるで、それまで醸造されてきた妖怪概念を
統合も整理もせずできるだけわかりやすくプレゼンテーションすることに成功した。
妖怪のキャラクター化。通俗的妖怪の完成


118 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 16:04:48.69 ID:OEkJDnCGO

ツチノコも最初は妖怪だった。
最初は最初は蛇ですらなくて、各地の伝承や言い伝えで様々な「ツチノコ」
「ツトッコ」「タンコロ」「ノヅチ」と言った性質も違う妖怪が後になり
「ツチノコ」に統一されていった。
これはカッパが「ガラッパ」「スイコ」「メドチ」「カワタロウ」など地域で呼ばれていた妖怪が
「カッパ」に統一され、同一の伝承と目されるようになり、頭に皿があり相撲が好きで尻子玉を抜くという
キャラクター化されていったのに似ている。
ツチノコは妖怪から未確認動物へと変化をしていった。これも昔は怪異を説明するのに妖怪から
狸や狐が化かすへ変わり、UMAや宇宙人と時代に合わせて変化していったのを思わせる。
山本素石というツチノコを目撃した人物により「よくわからない怪異」が
「実在する可能性のある蛇」となり、その結果、各地の「ノーヅチ」も「タンコロ」も「ツチノコ」のイメージに統一されていった。
ツチノコがマスメディアに取り上げられるうちに怖さがなくなっていき、
テレビや雑誌、ドラえもんや矢口高雄の「バチヘビ」など漫画でキャラクター化していき、
お馴染みのあのツチノコになっていった


139 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 16:33:41.40 ID:XMvYp3Ba0

これは風物詩だから毎年やればいいと思うけどな
一時期占い師とかスピリチュアルとかいう奴等がテレビで大暴れしてたけど
あれはマジで日本ヤバいと思ったな


144 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 16:38:54.33 ID:C3hetjFC0

怖すぎて見れない


167 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 17:13:17.56 ID:4a6ptPFh0

べティの誕生日とかチープで好き


189 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 17:40:52.96 ID:2T9VGshl0

面白い作り話を作れる人が減ったのかも
パクるとすぐバレるから話を作るハードル自体上がったのもあると思うけど
ネットに溢れる怖い話も最近作られたのはあんまり面白くないし


194 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 17:45:26.99 ID:0+JHAVIe0

あのブラウン管時代の画質じゃないと、いまいち不気味さが出ないんだよな
http://u111u.info/jT66

196 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 17:47:34.29 ID:TaX88xKM0

>>194

フェイクもわざと画質落として撮ってるしなw
子供でも気付くような粗さ加減


216 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 18:00:12.57 ID:NO6KpKx20

幼稚園の先生の送別会をやるために
リハーサル?をしている風景を撮ってるとき
いきなり画面に先生そっくりの顔が写った遺影が映ると
顔がアップになって急に口を動かして何か話しているヤツ
あれ作り物かわからないけど直視できないくらい怖かった


220 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 18:03:41.48 ID:jAznLKrY0

人間の方が怖いって分かって久しいからな
一家乗っ取りとか一家皆殺しとか


221 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 18:03:41.66 ID:XMvYp3Ba0

>>216

それ見たいな
文字だけで怖いw


223 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 18:05:17.80 ID:SU/KdclkO

>>220

そう考えると、やはり俺らが子供の頃よりも、人間は陰湿悪質になってきているのかもな


227 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 18:09:14.62 ID:0+JHAVIe0

>>220

無限回廊のサイトを夜中に静かに一人で読むと下手な怪談より怖いな


232 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 18:12:17.61 ID:vTWcF8tA0

>>22

何それ面白そう。観たかった
http://u111u.info/jT66

239 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 18:16:46.48 ID:5p8h66lV0

明日明後日と大阪で稲川淳二の「怪談ナイト」があるけど、前売りのチケットは
ほぼ完売らしい。
みんな怖い話好きなんだな。


243 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 18:19:38.29 ID:xn2AGJD20

UFOやUMA番組のほうが心配


247 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 18:21:36.59 ID:WtagQnju0

「怪談」と「心霊番組」は似て非なるもの

「怪談」は日本古来の伝承であり「怪談話」はれっきとした芸だ


315 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 19:49:50.62 ID:Ko64qKVG0

ニコ生は多いな
怪談や怖い映画はもちろんオカルトスポットから生配信とかも


316 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/28(金) 19:51:01.10 ID:9OkxgDBr0

とりあえずパンダメイクのお化けはもういい加減に飽きたわ。
まあ、流用元のほん呪がそんなのばっかだからだけど。


318 :名無しさん@恐縮です :2015/08/28(金) 19:56:44.49 ID:IFc/M5eoC

>>48

おもろい
でも実話とか本当にあったとかを謳う以上しょうがないかな


393 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/29(土) 03:30:35.53 ID:UqTdffd+0

>>315

この間も生配信で声取れてたの見たばかり
http://u111u.info/jT66

394 :名無しさん@恐縮です@\(^o^)/ :2015/08/29(土) 03:30:35.53 ID:UqTdffd+0

引用元:http://hayabusa3.2ch.sc/test/read.cgi/mnewsplus/1440741542/




関連記事

Posted on 2015/08/29 Sat. 19:16 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

コメント

コメントの投稿

Secret

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top