オカルト・不思議・謎まとめ

怖い話、怪談、不思議なこと、謎のまとめブログです

【閲覧注意】絶対に観ておきたい80年代の傑作ホラー映画10選!!  

:閃光妖術 :2016/09/28(水) 16:17:02.76 ID:s01GYzlZ0




今年は空前の80年代ブーム!

ドラマにしても音楽にしても80年代を意識した作品がヒットしたり、80年代に大ヒットした玩具が再び脚光を浴びていますよね。

映画においても、80年代作品のリメイクやリブートが盛んですし、80年代要素を詰め込んだショートムービーが人気を博したり、
当時の大スターを集結させた高齢アクション映画がシリーズ化したり、これまでにないほどもてはやされています。

そんなブームにのって、いまこそ改めて知っておきたい80年代。今回は、その時代の中でも最も輝いていたホラー映画に注目したいと思います。

では、Cheetsheetが選んだ絶対に観ておきたい80年代の傑作ホラー映画10選をどうぞ。

「シャイニング」(1980年)

「13日の金曜日」(1980年)

「チェンジリング」(1980年)

「死霊のはらわた」(1981年)

「ポルターガイスト」(1982年)

「遊星からの物体X」(1982年)

「エルム街の悪夢」(1984年)

「エイリアン2」(1986年)

「ニア・ダーク/月夜の出来事」(1987年)

「チャイルド・プレイ」(1988年)

http://www.gizmodo.jp/2016/09/80-horror-best.html


-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/29 Thu. 08:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

心霊の嘘を暴く漫画を描きたい  

:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/09/27(火) 14:57:04.38 ID:VrygXyYe0

インチキ霊能者やスピ狂いの馬鹿達をけちょんけちょんに叩きのめすような
そんな漫画を
需要ってあるかな?
どこなら本にしてくれるとかも聞きたい


-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/29 Thu. 00:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【体験談】花屋の友人が体験した話  

319 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ :2016/09/28(水) 03:22:59.86 ID:EPK/v/ZY0

花屋の友人が体験した話ねー。
20代くらいの女性が花の予約に来たんだって。
頼んだ花は二つで、アレンジメントでおねがいします、って。
一つは白い洋花で清純なイメージで
もう一つはピンクのバラを入れてお淑やかな感じで。
一応用途を聞いてみるとちょっと恥ずかしがってから、友人の結婚式に、と言っていた。花屋ってお悔やみとか法事のほうが多いから、大々的なお祝いの注文はつい張り切っちゃう、と友人は言っていた。
支払いは当時でもいいと言ったけど、他の人が取りに来るかも、ということで支払いを済ませ、再度受け取り日時の確認と、注文書の控えを渡して話を終えた。
当日、比較的暇なこともあって一つに30分以上の時間をかけて注文のアレンジメントを作った。
友人の店では基本的には20分以内というノルマがあるけど、余裕があるなら時間がかかっても満足のいく、自分の最高のものを作りたい、というのが友人だった。この辺り花屋も芸術家気質なんだろう。
というわけでここひと月で最高の出来、と言えるアレンジメント二つを前に自信満々、きっと、いや絶対喜ぶぞ、と思っていたそうだ。
さて、約束の時間に来たのは当人ではなく中年かもう少しいってる女性。
控えは持っていたので引き渡すが、「頼まれて来たが心当たりが無い」といった感じで不思議そうに帰っていった。
そこからの話は端折るけど、注文に来た女性は受け取りにきた女性(母親だった)が花を撮りに来ている間に首を吊ったそうだ。
一つは自分用。もう一つは母へのプレゼント。後悔もあるし、ほんとうにお母さんには感謝している。けど耐えられない。そんな遺書があって、二つのアレンジメントが並ぶことになったぞ。
端折った後の話は、亡くなったのが俺の家の近所の人だったからわかっただけで、友人には言っていない。
男なのに感情移入が激しくて、お悔やみの注文を受けた日に偶然酒飲みに行ったりすると遺族がどんなに悲しいだろうと半泣きにまるほど優しい奴だから。
この間の彼岸が明けて、お疲れ様と酒に誘ったら、酔っ払いながらもう居ない人を思って花を添える行為を思うと耐えられない、と泣いててちょっと引いたし。

自作する自分と、迷惑をかけるであろう母に花を準備してまで死を選んだ女性はどれほど苦しい状況だったんだろうか。
これ以上は、流石に詮索出来ない。


-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/28 Wed. 23:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【画像あり】全身黄色のとんでもないウシガエル捕獲!? 専門家も「聞いたことない」  

:野良ハムスター ★@\(^o^)/ :2016/09/27(火) 09:43:01.88 ID:CAP_USER

全身が黄色の珍しいウシガエルを、埼玉県三郷市高州1丁目のカエル捕獲業大内一夫さん(82)が25日につかまえた。捕獲場所は水戸市の市街地の川。この道約70年という大内さんも「こんな色の獲物に出くわしたのは、過去に1~2回ぐらいしかない」と驚いている。

体長15センチほどで、目が赤みを帯びている。ウシガエルは通常、体は暗緑色で、目は黒色。埼玉県立さいたま水族館(羽生市)の大平信一飼育展示係長は「色素の欠乏とみられる。ニホンアマガエルでは報告例があるが、ウシガエルでしかもこれほど大きく育った例は聞いたことがない」と言う。

より詳しく調べてもらうため、大内さんは「大学の研究機関に提供したい」と話している。(中村純)



http://www.asahi.com/articles/ASJ9V4R2WJ9VUTNB00G.html


-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/28 Wed. 21:17 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

宇宙人のサイズってなんで人間と同じくらい大きさで語ってんだろ  

:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/09/27(火) 06:29:51.28 ID:T+QnTl+l0

スカイツリーサイズが来たらどうすんだよ


-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/28 Wed. 19:16 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【不思議体験】あのお婆さんはどこへ…?  

274 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ :2016/09/27(火) 10:49:48.50 ID:T8hI4Nmy0

バカにされそうで怖いから誰にも話したことがない話なんだが。


1つめ。
以前、俺は個人で起業してネット関係の仕事をしていた。
当時、2DKの部屋を住居兼仕事場として借りていて、隣に住んでいたのは80過ぎた独居のお婆さんだった。
俺はほとんど一日中部屋に篭もっていて、買い物以外は出かけないので
あまり交流もなく、ポストの前で立ち話をしたり、ちょっと通りすがりに話をする程度の関係だった。
それでも、その会話の内容から、旦那さんは10年ほど前に死亡。
子供は二人いて、上の娘は絵の仕事をしていてバツイチで子供がいない(一度個展の案内を見せてもらった)。
下の息子は一部上場企業に勤めていて、ここに来るまでは同居していたが、仕事の関係で海外へいくことになった。
嫁と子供はついていったが自分は英語もできないし、海外の生活なんてしたくないので一人暮らしをしている。
海外にいる孫は大学生と高校生の女の子。
亡くなった旦那は大工で、自分はその工務店で定年まで事務の仕事をしていたので、厚生年金もあるから何とか一人でも暮らしていける。
とか、そこら辺の話を聞いた。
一度だけ、その「息子夫婦と子供」を見たことがあるんだけど、息子もその嫁もパリッとした服を着ていて
孫も一人は黒尽くめで魔女のようなオノヨーコのような恰好だったが、下の孫娘は可愛いイマドキの子という感じだった。
四人とも俺の顔をみると「いつもお世話になっています」とにっこり笑って頭を下げて、婆ちゃんの家に入っていった上
その後、お土産までくれて金持ってる上に良い人、という印象だった。


-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/28 Wed. 09:16 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【画像あり】キノコの輪「フェアリーリング」の不思議とは?…食糧問題の解決に貢献も  

:もろ禿HINE! ★@\(^o^)/ :2016/09/26(月) 08:16:45.63 ID:CAP_USER

【科学】キノコの輪「フェアリーリング」の不思議とは? 植物の成長物質が引き金 食糧問題の解決に貢献も(1/3ページ) - 産経ニュース
http://www.sankei.com/premium/news/160919/prm1609190029-n1.html




 芝生にキノコが環状に生える不思議な現象「フェアリーリング」(妖精の輪)。その原因となる物質が、さまざまな植物の成長を促すことが分かってきた。穀物や野菜にも効果があり、食糧問題の解決につながるか注目を集めている。(草下健夫)

                  ◇

 「妖精が作る輪」

 フェアリーリングは芝生が輪のような形に色濃く繁茂したり、逆に枯れたりして、その跡にキノコが生える現象。西洋では妖精(フェアリー)がこの輪を作り、その中で躍るという言い伝えがあり、この名前が付いたようだ。

 17世紀の学術論文に記載されるなど古くから知られるが、芝の病気とされ、原因は謎に包まれてきた。国内でも公園などでみかけることがある。ゴルフ場ではコースの品質を低下させる迷惑な存在だ。生えるキノコは約60種が知られる。

 この現象の解明に挑んだのが静岡大の河岸洋和教授(天然物化学)。2004年、職員宿舎の芝生にコムラサキシメジという食用キノコが輪のように生えているのを見つけた。研究人生の転機となるフェアリーリングとの出合いだった。

 「なぜこうなるのか。誰かのいたずらかな」。疑問を抱きつつ、みそ汁に入れて食べてしまった。「キノコの専門家なのに、当時はこの現象を知らなかった」と苦笑しながら振り返る。

穀物収穫が大幅増

 河岸氏らはキノコが特別な物質を作っているとみて研究を開始。コムラサキシメジの菌を培養して芝に与えてみると、よく成長した。分析した結果、菌に含まれる「AHX」という有機化合物が芝の成長を促進することを06年に突き止め、フェアリーリングの原因を解き明かした。

 AHXが天然物から検出されたのは初めて。成長を促す別の物質と、逆に抑える物質も菌から発見し、計3種類の成長調節物質を見つけた。

 フェアリーリングができる仕組みはこうだ。キノコの菌が芝の張り替えなどの際に芝生に付着し、増殖して同心円状に広がっていく。円の縁では成長調節物質が活発に働くため、芝が繁茂したり枯れたりする。輪は年間数十センチずつ大きくなるという。

 芝はイネ科なので、河岸氏はAHXがコメの収穫量の増加に役立つとみて、イネにも与えてみた。すると穂の数が多くなり、実験室の栽培では収穫量が25%も増えた。

 丈が早く伸び、倒れやすく農作に不向きの状態になりかけるが、収穫時の丈は通常と同じだった。他の2つの成長調節物質を与えて水田で育てた場合も、8~10%の増収となった。

ストレスへの武器

 これらの物質を世界三大穀物で実験すると、コムギは24・1%の大幅増収、トウモロコシは飼料となる茎などを含め丈が23・5%長くなった。ジャガイモ、トマト、レタスや茶、バラなど種類を問わず植物の成長を促進することも分かった。

 AHXを与えたイネを分析したところ、病原菌への抵抗性を高める遺伝子や、低温や塩分などのストレスから植物を守る遺伝子の働きが増えていた。トマトは寒さや暑さ、高い塩分濃度の厳しい環境でも通常と同じように育った。

 調べた全ての植物がAHXを生合成しており、ほかの2つの物質も作っているらしい。植物は体内で3つの物質が役割分担しながらホルモンのように働き、成長しているようだ。

 河岸氏は「これらの物質はストレスに対する武器のようなもので、悪天候時に植物の潜在力を引き出す。農作に利用すれば、収穫増や生産地域の拡大で世界の食糧問題の解決に貢献できる可能性がある」と話す。遺伝子組み換え作物とは違って、これまでと同じ品種で収穫増が期待できるのも利点だ。

 海外の化学会社が農薬に使う研究に乗り出すなど、企業側の関心は高い。ただ実用化するには、使う物質の種類や濃度、時期などについて最適な条件を見いだす必要がある。採算も確保しなくてはならない。

 河岸氏は「穀物に含まれる物質なら人間が長年食べてきたので安全だ。森林の再生に役立つ可能性もあり、夢が広がる」と期待を込める。

 気候変動や途上国の人口爆発で食糧不足が懸念される中、妖精たちが人類を危機から救ってくれるかもしれない。


-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/28 Wed. 08:18 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【恐怖体験】出ると噂のトンネルを通った  

287 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ :2016/09/26(月) 02:28:36.63 ID:9seLMqve0

台風16号が来ていた雨の日に出ると噂のトンネルを通った。
トンネルは町中とまではいかないが交通量のある場所にあり、十数年通勤で使っているが見た試が無い。
その日も普段通りにトンネルを潜った。
何となく背後が気になりバックミラーを見ると、リアガラスに人影が映っていた。
ありえない。時速50?で走っている車の背後に、一定の距離を取って人影があるなんて。
影は髪が長いのだと思う。首が無かったから。頭があって、肩があった。
ぞわ、と鳥肌が立って、でも見えたのは数秒で、すうっと下に沈んでいった。
後続車のライトだけがバックミラーに残っていた。
鳥肌が治まらなかったが、見間違いだと自分に言い聞かせた。
それから一週間後、まだ雨が降っている日。
あれから通勤の往復で何度もトンネルを通ったが影は見えなかった。
やはり気のせいだったのだと安心していた。そもそも霊感なんて無いし。
そう思いつつ、同じシチュエーションなのが気になっていた。
何時ものようにトンネルを通って、どうしても気になってバックミラーに目をやる。
また影があった。
今度は両手が持ち上がっているようで、頭の横に開いた手の平の影もあった。
見間違いではなかったのか、と怖くなってアクセルを踏んだ。
影は前回と同じように、数秒間、一定の距離をおいてついてきて、すうっと下に沈んで行った。
通勤に使う道を変えようと思ったが、このトンネルを使わないと非常に遠回りになる。
田舎なので道路が少ない。30分は余計にかかる。
でも怖かったので朝はともかく、帰宅は別の道を使うようにした。


-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/28 Wed. 01:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

先日予告していたNASAの重大発表が判明!→「エウロパで○○○を確認!!」  

:あずささん ★ :2016/09/27(火) 17:13:46.05 ID:CAP_USER9

米航空宇宙局(NASA)は27日までに、木星の衛星エウロパの地表から水蒸気が噴き出すような
現象をハッブル宇宙望遠鏡で観測したと発表した。
エウロパの大きさは月と同程度。太陽系の中でも特に生命が存在できる可能性が大きい天体と
考えられている。

水蒸気と思われる物質は推定200キロの高さまで噴き上がり、再び地表に降り注いでいた。
NASAの専門家ジェフ・ヨダー氏は、「エウロパの海は太陽系の中でも生命を育み得る最も有望な
場所の1つと考えられている」と指摘。「水蒸気の噴き出しがもし本当に存在するのなら、エウロパの
地下の物質を調べる新たな手段になるかもしれない」と期待する。
エウロパの地底の海には地球の2倍もの水があるとされるが、その表面を覆う氷の層は、どれくらいの
厚さがあるかさえも分からない。
水蒸気の噴き出しを利用すれば、氷の層を掘削しなくてもエウロパの水を採取できる可能性がある。
地表から水蒸気やちりが噴き出す現象は2005年に土星の衛星エンケラドスでも観測されていた。

NASAは2018年に打ち上げ予定のジェームズ・ウェッブ宇宙望遠鏡で赤外線を調べ、エウロパの
水蒸気の存在を確認したい意向。

ソース/CNN
http://www.cnn.co.jp/fringe/35089596.html



-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/28 Wed. 00:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【悲報】マッマ、似非科学を信じる  

:名無しさん@おーぷん :2016/06/06(月) 19:23:05 ID:Isf

「水に言葉をかけるとー」とかいうのをガチで信じてるのが判明した
反論しても聞く耳を持たないしめっちゃ機嫌悪くしてる
熊本大学行ってたけど熊本大学じゃ論理的思考力とか科学的教養は教えてないんですかね.....(憤怒)


-- 続きを読む --

Posted on 2016/09/27 Tue. 21:15 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top