オカルト・不思議・謎まとめ

怖い話、怪談、不思議なこと、謎のまとめブログです

【画像あり】廃墟によく行く俺が興奮する残留物トップ10発表する!  

:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/06/27(月) 20:46:31.70 ID:gmnuLHXzp

10位 写真
廃墟になる前の建物の写真は特に良い
廃墟化した後の様子と比較するのが楽しい

9位 ゲームハード&ソフト
ファミコンやPS1をよく見かける
ソフトも懐かしいものが多い



-- 続きを読む --

Posted on 2016/06/29 Wed. 08:22 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【画像あり】コバンザメが宿主のジンベエザメから離脱、独立を果たす…「自然界では見られぬ姿」奇妙な現象  

:あしだまな ★ :2016/06/28(火) 18:55:41.78 ID:CAP_USER9

海遊館(大阪市港区)でコバンザメ2匹が、「独り立ち」している。大きな生き物にくっついて暮らすはずなのに、先輩コバンザメがジンベエザメに嫌われて別居。
2匹もこれにならって別の水槽で飼われ、宿主なしでゆうゆう暮らす。「自然界では見られぬ姿」と専門家を驚かせている。

特集:どうぶつ新聞
 ニュージーランドの海をイメージした高さ約6メートル、幅約7メートルの「クック海峡水槽」。
アカウミガメや小魚にまじり、左右に体をくねらせて、70センチほどのコバンザメ2匹が単独で泳ぐ。
2匹は高知沖の定置網でジンベエザメと一緒に捕獲され、それぞれ2009年と15年にやってきた。

 7年ほど前。いまの2匹の先輩にあたるコバンザメたちは、ジンベエザメと同じ水槽にいた。
ところが、次第にジンベエザメが体をくねらせたり、スピードを上げて振り払おうとしたり、つきまとうコバンザメを嫌がるようになった。

 コバンザメにとって、くっつき先の意向は、死活問題だ。
東京海洋大学の河野博教授(魚類学)は「コバンザメは背びれがなく、泳ぐのが下手。食べるにも、移動するにも他の生き物にくっつかないと生きていけない。
ジンベエザメも自然界では生きるのに精いっぱいだが、水族館ではえさの心配がなく、違う部分に気が回って敏感になっているのではないか」と話す。

 先輩たちはほかの宿主を探した。イトマキエイは忍び寄るコバンザメを振り切ろうと急旋回を繰り返し、水槽に激突しかけた。
コバンザメの吸盤は、時速100キロで泳ぐカジキマグロも離さぬ強さで、マンタのヒレに痕が痛々しく残った。

 サメ肌のジンベエザメには見られない、こうした「吸着被害」を防ごうと、先輩のコバンザメは09年にクック海峡水槽へ移された。
当初は慣れぬ様子で水槽の下の方に、うろうろとくっつく場所を探していたが、次第に水槽壁面のアクリル板が定位置となった。


水槽のアクリル板につくコバンザメ=大阪市港区の海遊館、高橋一徳撮影






えさを食べるコバンザメ=大阪市港区の海遊館、高橋一徳撮影



http://www.asahi.com/articles/ASJ636D1RJ63PTIL02M.html


-- 続きを読む --

Posted on 2016/06/29 Wed. 00:18 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

サメ恐怖映画はたくさん作られるのに、何で熊恐怖映画は作られないんだ?  

:以下、\(^o^)/でVIPがお送りします :2016/06/27(月) 20:20:34.74 ID:Q9yihlXQ0

熊のほうが襲われる確率も怖さも上だろ


-- 続きを読む --

Posted on 2016/06/28 Tue. 22:18 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【画像38枚】続・妖怪絵を描いたよ!!  

:名無しさん@おーぷん :2015/08/21(金) 13:00:08 ID:ysV





【姑獲鳥(うばめ)】
身籠ったまま死んだ女の怨念。
生きている子供をさらい、我が子の贄とする。


-- 続きを読む --

Posted on 2016/06/28 Tue. 21:20 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【悲報】映画「インデペンデンス・デイ リサージェンス」ボロクソに叩かれる  

:風吹けば名無し@\(^o^)/ :2016/06/27(月) 09:27:07.65 ID:hp2wpA830

やっぱりな



-- 続きを読む --

Posted on 2016/06/28 Tue. 19:19 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【恐怖体験】黒いワンボックスカー  

348 :本当にあった怖い名無し@\(^o^)/ :2016/06/22(水) 14:24:27.35 ID:1goNwPZw0

>>347

殺しそこねたかは分からんが他の目的で侵入して失敗した言い訳って感じだろうね


-- 続きを読む --

Posted on 2016/06/28 Tue. 12:18 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

めちゃくちゃ怖いホラーゲーム『SIREN(サイレン)』がPS4で配信(北米・欧州)  

:オリンピック予選スラム :2016/06/27(月) 19:53:25.28 ID:wOS2h1oI0

ファミ通.com ?@famitsu 13分13分前
『SIREN(サイレン)』がプレイステーション4で配信! 1080pであの恐怖が蘇る【海外ニュース】 http://www.famitsu.com/news/201606/27109448.html …


CM

▶︎Youtube ▶︎



-- 続きを読む --

Posted on 2016/06/28 Tue. 08:18 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

【画像あり】小学校に突如出現した謎の「62体のシーサー」…ハンターもびっくり  

:腕ひしぎ十字固め :2016/06/27(月) 14:36:35.49 ID:XCSFKVTl0



真和志小の給食室裏の通りに並んだシーサー。児童や地域の「守り神」になっている=那覇市寄宮

那覇市立真和志小学校(宮城隆校長)の給食室裏の道沿いに、シーサー62体がずらりと並んでいる。
同校が設置したものではなく、4月上旬「誰かが一夜にして置いたもの」。
宮城校長は、当初困惑したというが、塀に並んだ表情豊かな小ぶりなシーサーは「今や子どもたちの守り神。大事にしていきたい」と話す。

給食室前の通りはこれまで、「防犯上不安があった所だった」という。
しかし、カラフルなシーサーたちは地域の人たちの目を引き、美化や安全面の配慮が行き届く場所になった。

この通りから登下校するという同校2年のハンター・ビアンカさん(7)は「(いきなり並んで)びっくりしたけれど、かわいい」とほほ笑んだ

http://www.okinawatimes.co.jp/article.php?id=175291


-- 続きを読む --

Posted on 2016/06/28 Tue. 00:16 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

痴漢冤罪って怖すぎないか?てか騒がれたらどうしようもないんだろあれ  

:名無し募集中。。。@\(^o^)/ :2016/06/26(日) 08:22:37.27 ID:???

通勤時には満員電車を避けられないし
毎日毎日のってたらいつか冤罪騒ぎになるかもしれないと思うと怖くて怖くて


-- 続きを読む --

Posted on 2016/06/27 Mon. 22:19 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

水素水、EM菌…人はなぜ疑似科学を信じてしまうのか  

:野良ハムスター ★@\(^o^)/ :2016/06/25(土) 21:38:41.61 ID:CAP_USER

水素が、体を酸化させる活性酸素を中和することで老化を防ぎ、ガンや糖尿病を退治してくれる水――という触れ込みで今、話題の“水素水”。市場規模200億円ともいわれ、大手飲料メーカーがこぞって新商品を発売している。だが、そもそも人の体内でも水素は発生しており、実物を飲んでも普通の水と味や匂いも大差ない。なぜ人は疑似科学を信じてしまうのか。水素水以外にも批判されて、なお生き残っている疑似科学はまだある。

その代表格と言っても過言ではないのが“EM菌”だ。もともと土壌改良を目的に開発された微生物資材だったが、’90年代後半からどんどん疑似科学化し、東日本大震災以降は放射能除去効果があるとも謳われた。現在でも河川の水質浄化を目的にした、EM菌の投入イベントを企画している団体すらある。

「農業資材だけならまだしも、環境浄化や医療効果まで主張し始めて、話がどんどん大きくなり、疑似科学として問題のあるレベルになってきているのです」(疑似科学に詳しい明治大学の石川幹人教授)

そんなEM菌以上に、つい信じてしまいがちなのが、健康効果を謳った“モノ系”疑似科学だという。斉藤秀雄さん(仮名・40歳)は某プロ野球監督が身に着けている“磁気ネックレス”の愛用者だ。

「前から肩や首のコリがひどくて、今でもゴルフや運動の後、全身にコリが出ちゃうけど、これを着けると痛みとかダルさが全然違う」

だが、五本木クリニック院長の桑満おさむ氏はこう断言する。

「磁気の効果は科学的な根拠が十分とはいえません。多少はコリをほぐすかもしれませんが、あくまでプロの選手が自分のモチベーションを維持するために使うもの。ゲン担ぎ程度のものでしょう」

男性がスポーツ関連に手を出しやすいのに対し、女性に浸透しているのが“子宮系”だ。山野芳子さん(仮名・28歳)は母親からある生理用ナプキンを勧められた。

「『紙ナプキンは石油を使っているから危険だ』と言われ、渡されたのが布ナプキンです。エコで節約にもなると聞かされたのですが、正直、いまだ半信半疑です」

この布ナプキンはそれ自体、疑似科学とは言えないが、問題はその「お勧めの理由」にある。

「石油だから危険といった時点でまったくのデタラメ。子宮温めも具体的な効果は不明。前にはやった疑似科学『経皮毒』の亜流でしかない」(水に関する著書も多い法政大学の左巻健男教授)

http://nikkan-spa.jp/1135404


-- 続きを読む --

Posted on 2016/06/27 Mon. 21:19 [edit]

category: オカルト

tb: --   cm: 0

プロフィール

最新記事

最新コメント

月別アーカイブ

カテゴリ

リンク

アクセスランキング

メールフォーム

検索フォーム

RSSリンクの表示

QRコード


▲Page top